動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
越谷県民健康福祉村での譲渡会(4/23)
2017年04月25日 (火) | 編集 |
気持ちのよいさわやかな風と、初夏を感じさせる太陽の日差し。そんな中での譲渡会を沢山の方々のご協力のもとで行うことができました。

ボランティアさんの撮って下さった写真を大きくプリントした、新しいピカピカの看板も初登場。ワン達が生き生きと迎えてくれました。

若葉が芽吹き、誘われるように沢山のスポーツを楽しむ方達が早朝から次々と思い思いに楽しんでいる姿が見られます。運動の途中に、また運動が終わってから、立ち寄って下さる方もいらっしゃいました。「今、老犬がいるので、落ち着いたら保護団体からもらいたい」、「猫がいるのですが、ワンと一緒で大丈夫でしょうか」等々、知っていることをお話しし、交流を深めることができました。

今日の卒業生は、くるみちゃん。前の名前はようちゃんです。家族以外の人とは、なかなか交流は難しいとのこと。お姉ちゃんが大好きで、お姉ちゃんがよそのワンと話していると、ずっと心配そうにお姉ちゃんを見ている。お姉ちゃんが取られてしまうのではないかと…。「夏は嫌い。だって花火や雷が多いんだもん。」今はおうちの人にべったり甘えられてとっても幸せです。
kurumi.jpg

次はなのちゃん。おうちに来てから2年4ヶ月になります。とっても怖がりですが、大好きなのは、おうちの人と、おやつと、散歩です。「よその人や犬には興味がないんだ。だから知らんぷりで、トラブルも起こさないよ。」おうちの人が大好きななのちゃんですが、今日は私の方にも顔を向けてくれて少し仲良くなれた気がしました。
nano.jpg

次はヤトくん。譲渡会のたびに大きな声で吠え、そばに来てくれる人を、次々追い払うようだったあのヤトくん。今日はおうちの人みんなで来てくれました。全く吠えず、人が変わったよう。近所の人にもかわいがられているとのこと。あの声は聞こえなくて少し淋しかったけど、それ以上にうれしかった。よかったね。ヤトくん。
yato1.jpg

次は、チョコちゃん、ななちゃん。おうちの人みんなでアルミ缶をペチャンコにつぶして持ってきて下さいます。とても助かっています。チョコちゃんもなのちゃんも、表情や動きがなんとなく似ていて、双子のワンちゃんのように思えてきます。雰囲気が似てくるのは不思議ですね。周りが優しくなってくるようです。
choco.jpg

nana.jpg

次は、公園の大好きなみきちゃん。近くの池で魚の餌をあげていると、みきちゃんも欲しがり、あげると食べるとのこと。おうちでも、体重をキープしながら食べたい気持ちを満足させてあげるよう、小さく分けて工夫しながら、長生きできるよう心がけていらっしゃるとのことでした。みきちゃん、ずっと私達の方を見ていました。「私のこと話しているのかな…」というように。
miki.jpg

あっという間に午後2時を過ぎてしまいました。ワン、ニャン達も、疲れたことでしょう。ご苦労様でした。

次回は、5月28日となります。よろしくお願いいたします。

(A.F.)
スポンサーサイト
未来公園での譲渡会(4/2)
2017年04月06日 (木) | 編集 |
桜は一部咲き、晴天、でもまだ肌寒い1日でした。

今回は3家族、卒業生が遊びにきてくれました。(*^^*)

まずは今年の2月に卒業したチップ改めセナちゃん。
先月来てくれた時は、まだ、かがんだママの足元に隠れていましたが、今はそんなことしません!
IMG_0910-1.jpg

厳しいパパに「セナ、伏せ」と言われれば、伏せ、「お座り」と言われればちゃんとお座り(*^^*)!
IMG_0916_censored.jpg

きちんとしつけられ、臆病さんもほぼなくなり、無駄ぼえもしない、お利口さんに、着々と育てて下さっています。

名前のセナちゃんは、お嬢さんが幸福の木からとって、つけてくれたそうです。
文字通り幸せいっぱいで愛情を注いでもらっているセナちゃんでした。
DSC_0139.jpg

次は6年前、3.11震災後に産まれたつつじちゃん改めノイちゃん。
8頭身のちょっぴり太めの美人さんです。
IMG_0930-1.jpg

ノイちゃんが来て、4年後に息子さんが産まれ、最初は泣き声に吠えていたそうですが、今は飼い主さんのお陰で、上手におうちの中で暮らしているそうです。
息子さんも、ワンちゃん大好き、良かった❗
臆病さんは変わらないけど、もっと臆病な、アウス卒業生の、おばあちゃんの所のナナちゃんを連れて?!お散歩もしてくれるそうです!
IMG_0936-1.jpg

次はテツローくん!
御年14才!
少し、毛も白くなり始め、でも元気に歩いてきてくれました。
IMG_0959-1.jpg

5才の時、譲渡会でベンチの下から出て来られずにいたところ、「僕も怖がりだから気持ちが良くわかる」とお父さん。
家族に迎え入れて下さいました❗

が、聞いてびっくり(T_T)
去年の10月、脳梗塞で倒れてしまい、3週間寝たきりに。
外でないとおトイレが出来ないため、台車で外に。。。
必死の介護の甲斐があり、リハビリを経て今は前とほぼ変わらずに歩けるようになりました。奇跡の快復です。

お父さん、あわてて介護用ハーネスとおむつを買いに行き、小さいサイズを買ってきてしまったそうです。
(それは、アウスにと持って来てくださいました。ポッキーばあちゃんに使わせて頂けそうです(*^^*))

お母さん曰く、ご主人が倒れても、こんなに介護はしないだろう!と。。。
元気なテツローくんを横に、そんなご冗談を(^^;
IMG_0954-1.jpg

譲渡会もワンコ、ニャンコをたくさんの方が見に来てくださり、賑やかな1日でした。

悲しいこと、寂しいこともありますが。。。

この日も、ひとりひとりを着実に幸せにして下さる、たくさんの里親さんに感謝しながら帰路につきました。

(KN)
越谷健康福祉村での譲渡会(3/26)
2017年04月02日 (日) | 編集 |
今年に入って3回目の譲渡会は、冷たい雨の降る中で行われました。

午前中は沢山の方が来られ、ワンニャンを見ていただきました。ホームページで知り、遠くから来てくださった方もいらっしゃり、雨の中でも続けてやることの大事さを改めて感じさせられました。

今月も若いボランティアさんのお手伝いをいただきました。中学1年、2年のお友達です。あいにくワンニャンの数が少なかったため仕事も少なかったのですが、始めから終わりまでずっと一緒に参加してくださいました。このような地道な活動に目を向けてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

今日は天候のせいか、卒業生は見えなかったので、在校生のあれこれをお知らせします。

ワンは2頭。まずメイちゃん。施設では他のワンと吠え合ったりするのですが、今日デビューしたビーちゃんとは、なんとなくいやでないらしく、鼻をつけ合ったりしていました。ビーちゃんの全く気にしないマイペースの様子がよかったのでしょうね。ビーちゃんは、施設ではよく鳴くのですが、今日の会場ではいつも人が近くにいるせいか、あまり吠えることはなく、あちこちにおいを嗅いでいました。施設ではゆっくりと触れ合う時間が少ないのですが、今日は時間がたっぷりあったので、抱いたり、なでたり等のスキンシップがたくさんできました。こんな時間って必要なんですね。

IMG_0591.jpg
ビーちゃん

IMG_0592.jpg
メイちゃん

次は猫ちゃん。寒かったので、ケージの下にカイロをしきその上に毛布。ケージの周りに毛布やビニールをかけ、寒さ対策万全。
チビちゃん、ユズちゃん、うめちゃんが来てくれました。小さな顔でそっとのぞいてくれるチビちゃん。いつも歌をうたうように声を出しているユズちゃん。大好きな毛布に顔の半分を隠し、そっとそっと外をのぞくうめちゃん。みんな、みんな、ありがとう。

IMG_0589.jpg
ゆずちゃん

IMG_0588.jpg
うめちゃん

IMG_0590.jpg
チビちゃん

らんちゃん、オバマくんも参加してくれました。らんちゃんは、おとなしくて人が大好き。抱っこが大好きで、いつまでも抱っこされているのに、どういう訳か猫はキライ、キライ、なのです。オバマくんは、おだやかで人も猫も大好きです。「オバマ」は、前に飼っていたおばあちゃんがつけた名前ですが、そのおばあちゃんが亡くなり保護されました。きっとおばあちゃんは、オバマ元大統領のファンだったのかもしれませんね。らんちゃん、オバマくんの写真は取れなかったので、次回にお伝えします。

昼頃から雨は強くなりましたが、終わり頃には、また雨が弱くなりました。いつもは人で賑わっている公園が、今日は全く見当たらなくて、静かで、駐車場も空いていました。こんあ雨の日の譲渡会もいいものですが、できたら4月は、晴れの譲渡会を迎えたいものですね。

(A.F.)
ぼくは新入り猫のゆずです
2017年03月31日 (金) | 編集 |
ぼくは、何年か気楽なノラ暮らしをしていたんだけど、「キミ、かわいいね~!ウチで里親さん探してみないかい?」とスカウトされて、ここに入ったんだ。ぼくは見た目がかわいいだけじゃないよ。性格もかわいいって言われてるよ。

DSC_0018.jpg

DSC_0015.jpg

食べて寝て、退屈だなあ~、と思うと、お世話のボラさんがきてくれる。中でもNおじさんはにゃんこ語が話せるよ。

DSC_0008.jpg

DSC_0014.jpg

また来てねぇ~🎵ガラス越しにバイパイ❤

DSC_0001.jpg

(S.T.)
長い間の応援ありがとうございました
2017年03月27日 (月) | 編集 |
3月24日に亡くなったリック。翌日25日には火葬され、お骨になってAWSに帰ってきました。

P1150388.jpg

リックの訃報に触れたたくさんの方々がAWSに来てくださいました。小さな祭壇にはお線香が絶えず、リックの好きだったおやつや花束を供えてくださる方も。改めて、リックはたくさんの愛情と善意で支えられていたことを感じました。長い間の応援、本当にありがとうございました。

(IG)