動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
野良ちゃんの子犬保護
2010年01月30日 (土) | 編集 |
AWSの近隣で野良の母犬と子犬がいました。保護しようとしても捕まらず、どうしようか・・・と思っていたところに役場の担当の方が捕獲器を持ってきました。

捕まったら連れて来てくれることになって、その日の夕方、子犬3頭が来ました。すべて男の子。

4ヶ月くらいになってしまった子犬たち。

野良犬は子犬を産んで、その子犬達がある程度大きくなるまでは人前に姿を出させないことが多い。
その頃の子犬たちは既に警戒心がかなり強くなってしまっています。

この子たちもかなりのモノです。

子犬は4頭いました。最後の1頭が3日後に来ました。この子は女の子。

3日目でやっと触れるくらいになったコ達と、さらに臆病なコが一緒になりましたが、3日くらいで忘れてしまうものなのか、ちょっともめてしまいました。
とりあえず、初日は最後のコはケージの中で様子見。

次の日からは思い出したのか?大丈夫になりましたが・・・。

かんたむつき1
はじめに保護された、「かんた」と「むつき」

まりりょうま2
「りょうま」と後で保護された「まり」

まだまだ怖がっていて、リハビリ中ですが、少しずつ変わってきてくれています。

まり
はじめは、こんな感じでこっちを見てくれません。もっと酷くて、向こうむきのまま。

毎日しばらく子犬達の部屋にいて、ただ静かに話しかけたり、オヤツでご機嫌伺いしたり、お近づきになろうと頑張っていたら、寒かったからか熱が出てしまいましたが・・・効果はあったようで、少しずつ表情も変わってきています。

まりりょうま1
まりちゃんの頭から何かが発射されたような写真が!

かんた
そして、「かんた」はAWSのターちゃんにそっくり!!
怖がりで、でも優しくて、見た目だけじゃなく性格まで似ている!!
かんたは頑張って子犬のうちにもらわれようね!

あと、心配なのはお母ちゃん。姿を見なくなってしまいました。保護できなかったことが悔やまれます・・・


スポンサーサイト
タピオカの散歩
2010年01月22日 (金) | 編集 |
先天的に後左足の関節にちょっとした異常があり、少し痛みがあることがわかったタピオカ君。
すぐに手術が必要なわけではないそうですが、痛みが引くまでなるべく安静に。散歩は無しで。と言われていました。
なので、一日中犬舎の中で、あまりかまってももらえず、つまらない日々を過ごしていました。

そんな時、以前にご寄付いただいたペット用のカートを思い出しました~

タピ散歩2

そうだ!これでお散歩に行こう!

タピ散歩1
オープンにすると飛び出してしまうけれど、ファスナーで閉じることができるので安心。
おとなしく中でお座りして外を眺めていました。

タピ散歩3
ポカポカした所まで来たら抱っこして出して、しばらく日向ぼっこ。
とっても嬉しそうで、こっちまで嬉しさが伝染してきた。

タピ散歩4a
本当に素晴らしいものをいただきました!ありがとうございました!
タピオカ君に日光を浴びさせてあげることができました~ストレスも解消できたのでは?
こんなタピオカ君、良縁求めておりま~す!


きぃちゃん
2010年01月19日 (火) | 編集 |
先週、AWSの近所をしばらく放浪していた猟犬が保護されました。近所のお家のビニールハウスの中で絡まっていたそうです。

まだ若い女の子のセッター。

IMG_5620.jpg
きぃちゃんと名付けられました。

きぃちゃん自信が自分の立場に戸惑っているような表情。ビクビクした態度。

AWSでも今まで何頭もの猟犬を保護しました。他の団体でも沢山いるようです。

一部の心無いハンターと呼ばれる人たちが、使い終わった猟犬や役に立たない猟犬を放棄していくとか・・・

他のボランティア団体では、銃で撃たれたコも保護されました。

まったく許せない話です。


IMG_5618.jpg
IMG_5622.jpg

きぃちゃんは若く、とても優しく、おとなしい。
猟には向いていないと判断された部類でしょうか?

今はとても寂しげな表情ですが、徐々に嬉しそうな顔をするようになってきました。

大丈夫!きっと幸せになれるよ!



迷子のワンコ?
2010年01月11日 (月) | 編集 |
前回の訪問者猫の巻のモーリー君。やっぱり超スピーディーに縁付いちゃいました~!
お腹の虫がいなくなったら嫁ぎます


昨日の譲渡会は途中から風が強くなって寒かったけど、犬4、猫3の家族が決まりました~!
本当に良かった!

その日、里親さんが保護したという迷子らしき老犬が来ました。
何才位かな?これから獣医さんの所に行ってくれることになっていますが・・・


CA390047.jpg

女の子です。
どこにでもいそうな、あまり特徴の無いワンコですが・・・
1月5日頃、埼玉県鷲宮町桜田1丁目付近の住宅街を放浪していたそうです。
首輪も付いていました。

CA390048.jpg

お家に帰してあげたいので、この子を知っている方がいましたら、是非ご一報ください!


2010年デビュー仔犬
2010年01月08日 (金) | 編集 |
2009年12月中旬、保護された仔犬2匹。
これまたかわいい男の子ワンコ達で、見た瞬間「これはジャニーズ系だろ~」ということで、「タッキー&ツバサ」と命名。

胴が長くて、短足?ダックスの血は混ざっているようです。
takituba.jpg

1月10日の譲渡会デビューです。


毎年、年末年始のお休みの時にお手伝いに来てくださるyoshyyさんご夫婦。
毎年毎年、忘れる事無く来てくれて本当にありがたいです!

yoshyyさんが撮ってくれた写真。

20091231 寛永寺③
まずはAWS卒業ワンコのyoshyyさんの愛犬「モモちゃん」


20091231 AWS 「ター」②
そのモモちゃんの息子。AWSで生活している「ター君」
慣れない人を見るとこの表情。


20091231 AWS 「数子」
数子さん。なかなかの美犬さん。2010年は頑張る!室内で飼ってもらえるように頑張る!
数子さんに虹がかかっているような写真。なんか良い予感がする!


ゴンタ散歩
そして、ゴン太を散歩してくれました~
ゴン太も年をとってきて、お散歩が楽になってきましたよ。
AWSの散歩コースステキでしょ!

yoshyyさん、また来年お待ちしておりま~す!

訪問者 猫の巻
2010年01月05日 (火) | 編集 |
明けましておめでとうございます!

2010年となりました。AWSは年が明けても相変わらずの毎日ですが、今年も精一杯頑張りますので、応援宜しくお願いします!




年が開け、2日の日、またもや訪問者が!

犬の訪問者「みかん君」は2009年内に縁付くことができました!やはり手間をかけないコでした。

年を越えたら、今度は猫の訪問者がいらっしゃいました~

やはり単身で、ブロック塀の上から大きな声でこちらを向いて鳴いていました。

普通猫は、知らない人が近くに行くと逃げることが多い。のに・・・
その訪問者がいたブロック塀の丁度下にはベンチがあり、そこに乗って手を差し出すと、手にスリスリ~
そのまま抱っこされ、ゴロゴロゴロゴロ~~~

「どうする?このコ・・・」


mo-ri-1.jpg
モーリーと名付けられた5ヶ月くらいの男の子。

mo-ri-2.jpg
こんな感じでお腹がポッコリ。便もゆるく、血尿??

なんかいるよね・・・

すぐに病院に連れて行くと、
検便の結果、回虫・ツボ形吸虫・鈎虫・マンソン裂頭条虫と4種類の寄生虫がいました・・・
大概、保護した犬猫には寄生虫がいますが、4種類は多い!
しかも膀胱炎・・・

だからだったんだね・・・だから来たんだね・・・
ブロック塀の上で「治療お願いしま~す!」って叫んでたんだね、きっと。
なんか納得。

はい、只今治療中です。

mo-ri-4.jpg
(BBSでアドバイス貰ったので、ブルーの瞳のニャンコが少し上手く撮れた??)

シャム系の美男子君。性格◎!
治療が終わったらすぐに貰われちゃうね!やっぱり訪問者はそうなるんだよね。



おまけ

AWSのHP内の「AWSとは?」の中で紹介されているように、AWSの施設内の整備は少しずつ自分達でやっています。

犬のいる所の清潔を保つため、土から石を敷いた所に変えていく予定です。
ということで、敷石を少しずつ買ってきて敷くのですが、これがまた誰にでもできる仕事ではなく、精密さが要求されます。
それを得意としているボランティア男子君。冬休みに来てくれて、頑張ってやってくれました~!
石ひき
この日は冷たい風が強く、大変だったでしょうにぃ~

ありがとうございました~!