動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
毎日 暑い!!!
2010年08月31日 (火) | 編集 |
連日の猛暑に人間はバテてます・・・これがまだ1カ月続くとか・・・ゾッとしてます・・・

譲渡会では犬も猫もバテてしまい、子猫の中には具合の悪くなるコもいます
どうにかして耐えられるように、といろいろ考えてはいるのですが辛いですね~

IMG_6064.jpg
この子犬達は「メメ」と「ハナ」

凍ったペットボトルを抱えています

IMG_6056.jpg

IMG_6053.jpg

頑張ってます!



AWSのワンコ・ニャンコですが

犬達は強いですよね~何とか耐え忍んでくれています
日蔭の風通しの良い所は涼しいですが・・・でもやっぱり暑いし・・・
まだまだ続きそうだから頑張らないとね!


猫舎にはエアコンが2台あります。
健康な猫の部屋2つには共同のエアコンが1台。

エイズ舎に1台。

白血病舎のログハウスには無いので、冷風機で耐えてもらっていたのですが、
でも、やっぱり暑い!あと1カ月 長い・・・

ということで、エイズ舎大改造!

IMG_6079.jpg
エイズ舎を真ん中で区切り、白血病舎からお引っ越ししました。

IMG_6080.jpg
白血病舎のスペース

IMG_6081.jpg
エイズ舎のスペース
どちらもお庭付き。


IMG_6083.jpg
旧白血病舎のログハウス
物置になってしまいました

IMG_6084.jpg
中はラティスで仕切りました。

IMG_6085.jpg
白血病舎の部屋

IMG_6086.jpg
エイズ舎の部屋

ちょっと狭いけど、お庭もあるし許しておくれ

IMG_6088.jpg
やっと暑くない生活を送れることになった「シーちゃん」「アン」「フーコ」
病気を抱えているのによく今まで耐えていてくれました。
「もっと早くやってあげればよかった・・・」と思ってます。

IMG_6089.jpg
エイズキャリアの「大五郎」高い所が好きです
ちょっと狭くなっちゃったけどゴメンネ


スポンサーサイト
フリマ商品のお願いとゴミ箱兄妹
2010年08月26日 (木) | 編集 |
毎年埼玉県のボランティアさんが頑張ってくれているフリーマーケットですが、今年も10月17日に開催されます!
またまたフリマに出品するものをご協力お願いいたします!



先月、譲渡会の時、「ご相談が・・・」と管理事務所の方がみえました。

「子猫なんですが・・・ゴミ箱に捨てられていまして・・・」と。

ゴミ箱!!??

「まだ目が開いてないんです」

受け取ると、鼻気管炎で目ヤニで目が閉じてしまった状態でした。
開けて拭いてあげると、眼球は無事でした。良かった~

名前は、「ゴーちゃん」オス 「ミーちゃん」メス 「ハコちゃん」メス

可哀そうなネーミングと言われますが、この子たちはゴミ箱に捨てられたという酷い現実を忘れないように、と思って・・・

P1120433.jpg
グレーがハコちゃん。真ん中白黒ゴーちゃん。熟睡しているミーちゃん。

P1120448.jpg
ミーちゃんは起きるとこんな顔。

ゴミ箱から助けられた3匹は、今やエアコンの効いたお部屋で、ニャーニャという「なんちゃっておかあちゃん」
に可愛がられ
P1120458.jpg
P1120456.jpg
 

寄り添って寝ることを許され
IMG_6067.jpg


元気に育っています!

あとは、一生安泰のお家をゲットして、ゴミ箱へ放り込んだヤツを見返してやろう!
な~んて猫自身は考えてないですよね~

何をされても、どんな状況になっても、恨みに思うことなく、今一生懸命生きることしか考えてないような・・・

人間は人間以外の生き物を見習わないと!!


ポコちゃん
2010年08月21日 (土) | 編集 |
AWSの2010年カレンダー、10月に載っている「ポコちゃん」。子猫の頃ウィルス検査でエイズキャリアだという結果が出てしまいました。

2010 9月ポコ

でも、猫エイズは喧嘩や交尾以外では感染しないと理解のある方が飼い主さんになってくれました。
本当に良かった~と思って、感謝していました。

それから約1年経ち、飼い主さんから連絡が!

「最近もう一度ウィルス検査をした結果、エイズウィルスが消えていました!」と!

以前にも同じようなことがありました。
やはり、猫のウィルス検査は生後4~5ヶ月過ぎないと正確な結果が出ないのですね~
でも、良かった。

それで、連れて会いに来てくれました~

P1000167.jpg
こんなに立派に大きくなって、健康優良児!

ポコちゃんを保護したのは埼玉の譲渡会場。同じ場所で保護された「トーコ」
P1000159.jpg
 
そっくり!!!
血が繋がってる??



そして、今の時期は猫舎が賑わう時期です。
大きくなりかけた子猫たちが猫舎デビューする頃。パタパタパタパタ走り回って、楽しいです!

P1000084.jpg
P1000085.jpg
P1000086.jpg

是非、遊びに来て下さい!


蝉の脱皮
2010年08月06日 (金) | 編集 |
貴重な体験をしました!

その日のAWSの犬達の散歩も終わる頃(午前11時頃かな?)「むつき」と「りょうま」の近くを通り過ぎようとしたら、

んん???何かが視界に入りました。

蝉!?

脱皮1
こんな時間に脱皮してるなんて珍しい!

脱皮2
しかも、こんな所で・・・

脱皮3
脱皮4
しばらく観察してしまった。

だんだん羽が伸びてきた。

脱皮5
むつきとの位置関係はこんな感じ。

脱皮6
完全に羽が伸びて

脱皮7
殻から離れた

脱皮8
その時、むつきはヘラヘラしてた。
AWSでは、人が長い時間犬達の近くにいることは滅多に無い。だから犬達は近くに来てくれることをとても喜びます。

でも、むっちゃんゴメンネ・・・蝉に夢中で・・・

脱皮9
移動した。

さすがに少し離れることにし、昼食をとり、時々見に行くことにした。

脱皮10
色がずいぶん変ったね~

脱皮11
また移動した。もう飛びそうだね。

次に行った時にはいなかった。飛ぶ瞬間は見ることができなかった。(残念!)
殻から出始めて、飛ぶまでには5時間以上かかるんですね~

良い物を見させていただきました!