動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
AWS事務所の猫たち
2011年05月24日 (火) | 編集 |
沢山古新聞をいただき、お陰様で潤ってまいりました。
送料をかけて送ってくださった方もいました。本当にありがとうございました!

毎日使うものなので引き続きよろしくお願いいたします!



さて、今日はAWSの事務所に暮らす、猫3匹の面白い位置関係をご紹介します。

やや1
一番古株のヤヤさん。

ニャーニャ
ニャーニャ姉さん

キョンタ
新入りキョン太




ヤヤは強くて犬にも襲い掛かる。気に入らないと人にも・・・恐い猫なんです・・・
ニャーニャとは何となく上手くいってる。みたい

ニャーニャはマイペース。気に入った子猫にはとても優しく、気に入らないと恐い・・・

キョン太は子猫なのに尿路系の病気になったり、そのせいかオシッコはしちゃうし、逃げるし、そのくせちょっと離れると鳴いて呼んでうるさいし、いいとこ無しの憎めないヤツです。


キョンタヤヤ

キョン太は弱くて、ニャーニャが自分の方に歩いてくるだけでコテッとひっくり返ってかたまってしまう。

くせに・・・

なぜかヤヤには強気で、追いかける

キョンタヤヤ2

それで、ヤヤはあんなに強いのに弱いキョン太にやられてしまう・・・

不思議な位置関係。



キョン太の声がする。と思って声の方をみると、

箱1

箱2

開いてるんだからグイッてやれば出られるよ

箱3

「出られない」と鳴いているようです

箱4

しばらく入ってな。

なんかちょっと可愛く見えるじゃない



スポンサーサイト
不要な古新聞をください!
2011年05月10日 (火) | 編集 |
最近保護された親子犬・猫の事や、被災犬猫や現地の様子など、お知らせしたい事は他にもあるのですが・・・

AWSで使用している古新聞の在庫が底をつきそうだという緊急事態が!

是非不要な古新聞をお譲りください!

沢山あった新聞紙がなぜ無くなったかというと、老犬・病犬の部屋に毎日使う量がすごいからです。

新聞紙

腎臓病のター君と皮膚病のポッキーは一緒の部屋にいますが、このコ達の部屋のオシッコの量はすごいんです。
厚めに新聞を引かないとなりません。

新聞紙 (2)

老犬のアカとサラ。

サラは毎日お薬を飲んでいますが、それでもいつも軟便。
しかも、部屋中ポタポタ垂らしながら歩いてしまいます。
寝床の毛布の上にも・・・

だから部屋中新聞を敷き詰め、毎日毛布も洗濯しないとならないのです(トホホ)

新聞紙 (3)

そんな軟便の中にコロコロウンチが時々混在しています。

アカもするようになってしまったのね・・・

そういう理由で新聞の減りが速くなってしまったのです。

新聞紙 (4)

そんな手のかかるお年寄り達ですが、そこがまたかわいいというか・・・

このコ達のために、是非お譲りください!
お願いいたします