動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
犬猫親子
2011年06月28日 (火) | 編集 |
5月の中旬頃、捕獲器で捕まった母犬が来ました。それと同時にその犬の子供たち6頭。
まだ這いつくばっている乳飲み子。

人慣れしていない野良犬のお母さんなので、人が近づくことを嫌がり、子供達もそんな感じに育ってしまったら7頭の人慣れしない犬がAWSに増えてしまうことになる!と、心配しましたが、お母さんは自分が触られることは嫌がりましたが、子供たちを触る事は許してくれました。

satukioyako.jpg
 
なので、幸い子供達は普通に育ってくれて、あっという間に縁付いて行ってしまいました・・・

残ったお母ちゃん。
子供がいなくなったら気が狂っちゃかも・・・と心配していましたが、それはなく静かにしている。とホッとしたのもつかの間。

子供がいるときは一緒になって嬉しそうに近づいてきたり、ごはんも一生懸命食べていたのに・・・

ごはんも食べない。人慣れ具合は逆戻り。

「1からやり直し」の状態になってしまいました・・・

satuki2_20110628133253.jpg
名前は「さつき」
今度はマンツーマンで頑張ろう!



それと同じ時期にAWSの隣のお家の庭で野良猫が子供を産んでしまいました。

無理に捕まえようとすると、母猫は子猫をくわえてどこかに逃げてしまうので慎重にやっていたら、寒い雨の夜があった次の日、母猫が捕獲器に入っている!
あわてて子猫を探すと・・・3頭中2頭の小さな命は事切れていました・・・

そうしてひとりっ子になった子猫の名は「かんた」お母ちゃんは「メイ」。

この母猫も子猫をお腹から「貸して」と連れ出しても怒らなかった。

0530メイ親子


そして、慣れてきてくれた頃、フッと現われた子猫1匹。
その日はAWSの「フーコ」という猫が虹の橋に旅立った日でした。なので、子猫はフータンと名付けられました。

フータン

ちょうど「かんた」と同じくらいの大きさ。
もしかして、頼めるかしら・・・
と、預けてみることに!

メイ母さんは無事に受け入れてくれ、母とひとりっ子と居候君は3頭で仲良く暮らしています。

メイ親子2
 
フータン良かったね~~!

メイ親子1
 
本当の親子みたいね

メイ母さんはベタベタに慣れてくれたけど、子供たちをワクチン接種で病院に連れて行っただけで鳴き通しだった。
子供達が縁付いて行ってしまった時がちょっと心配。




スポンサーサイト
引きこもりワンコの笑顔
2011年06月23日 (木) | 編集 |
5月24日に捕獲器で捕まった4ヶ月位の子犬が来ました。

野良犬のお母ちゃんから生まれ、「人間は怖いから気を許すんじゃないよ!」と教え込まれながら4ヶ月生きてきたコです。
初めはやはり端っこの方で壁に向きながらこちらを見ることもなく、触ると怒るし、フードも食べないし、

こりゃ~時間かかりそうだな~

と思ったものです。

小さな部屋から出てくる事無く、どうしたものかと悩んでいました。

幸
名前は幸せになってほしいと願いを込めて「幸(コウ)」と付けられました。

時が経つと少し変わってくるもので、顔を上げるようになり、こちらも見るようになり、ごはんの時間になるとキャンキャンと鳴くようにもなりました。
でも、近くに行くと固まって、触ると「ウゥ!」と言って、相変わらず困った顔をしていました。
当然部屋から出ようとしません。


そこで!

ター君を投入!

腎不全で死にそうだったター君、完全復活したらお仕事していただきますわよ!とばかりに部屋に入ってもらうと、

幸ちゃん、今まで見た事無い動きをしました!

尻尾を大きく振り振り、キュンキュンにいながらター君に近寄っていって口を舐めようとします。
ター君は子犬のしつけは厳しい方なので、時々怒られながらもすごい喜びよう!

やっぱりター君は不思議な魅力を持った犬だ・・・。

いつまでも部屋に籠ったままだと何の進歩も無いな、と思っていたので、はじめはターと一緒に犬舎フリーにしてみたら、ヒョコヒョコ出てくるようになり、喜んで猛烈笑顔!

これは、ターと一緒なら散歩できるかな?と、無理やり引っ張りだしてみた!

初日はすごい抵抗で固まってしまったので、犬舎を出て、ちょっとで帰りました。

2日目は少し引っ張って歩いたけどAWSの敷地内だけにしました。

3日目に散歩コースに繰り出してみました!

引きずられて歩いているうちに少し自分でも歩いてみたり、オシッコもウンチも始めからできました!

「大丈夫!そのうち楽しくなるから!だんだん楽しくなるよ!」と励ましながら、なだめすかしながら、

散歩コース2日目、1日目よりはちゃんと歩けた。

そして、散歩コース3日目。

幸散歩1
余裕のあくび

幸散歩2
この写真はかわいくないけど、ニコニコしっぱなし!

幸散歩3
ター君、良い仕事してるね!

幸散歩4
 
ター君との散歩が楽しくなってきました!

でも、まだ人が触ろうとすると抵抗します。
ちょうど1ヵ月でここまで変わったのだから、もう少し時間をかけて頑張ろうね!







迷子犬
2011年06月11日 (土) | 編集 |
最近AWSには迷子と思われる犬が立て続けに3頭来ました。

もし、どなたかこの子達を知っている方がいましたら是非情報をください!

まず1頭目。

4月の下旬に茨城県境町で保護されました。
保護した時には、伸びるフレキシブルリードを引きずっていたそうです。

あまり若くはなさそうですが・・・年齢は?? メスです。

柴2
保護された頃の写真です。
2週間近く町役場で保護していたそうです。

柴3
これを引きずっていたらしい。
そして、していた首輪。赤い布製です。

柴1
最近の写真。
小ぶりなワンコです。


そして2頭目。

5月の下旬にやはり茨城県境町で保護されました。境町と言っても、隣の坂東市寄りの場所だったそうです。
保護した時には、途中からちぎれたチェーンをぶらさげていたそうです。

黒ラブ1
とても陽気な性格で、お水大好き!

オスで、体重35kg位。

黒ラブ2
茶色い首輪を付けていました。


最後に3頭目。

6月3日に保護されました。
保護した場所は、茨城県古河市(旧総和町)
このコも途中からちぎれたチェーンをぶらさげていたそうです。

京1

オス 肢が短めで胴が長め。

京2
茶色い目をしています。

京3
付けていた首輪とチェーン。

京4
チェーンはこんな風に途中からちぎれていました。


思い当たる事がある方!是非情報を下さい!