動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
AWSの施設にいるおすすめにゃんこ
2012年04月30日 (月) | 編集 |
aws-a.jpg

ある日のAWS「左舎」外スペースの午後の風景です.

この日は,気温が上がり空気も乾燥していて,人も猫も午後は絶好の昼寝びよりでした.御覧下さい.若者の部屋であるはずの「左舎」のこのだらけぶり.とっても良い感じです.猫好きで怠け者の私には,とっても心地の良い空気が流れています.ついつい一緒にウトウトしてしまいます.
しかし,ここの猫たちの為には人間はしっかり頑張らなくてはなりません.一人でも多く幸せになってもらうために…….一つでも多く良いお話を頂くために…….

今日は,「とっくにもらわれていてもいいはずなのに,まだ施設に残っているおすすめにゃんこ」を御紹介いたします.
一人目は「グリ♂」.
淡いグレーとブラウンがふんわりと混ざり合って縞模様を作っているきれいな毛色の猫で,顔はちょっと鼻ぺちゃのアメリカン・ショートヘア似です.
とにかく性格がかわいくて人懐っこいので,AWSの施設に暮らしている子の中で一番のおすすめです.
飼い猫にはべたべた甘えてほしい,いつでも傍にくっついていてほしい,楽しく遊んで笑顔になりたい,と猫との密接な関係を望んでいる方に特におすすめです.(詳細は「猫紹介」のプロフィールをご覧ください)

写真①「いらっしゃいませ」 グリはいつもお客様を快くお迎えします.
aws-b.jpg

aws-c.jpg


写真② お友達のガラと.慣れないカメラを向けられてちょっとお澄まし.
aws-d.jpg


写真③「明日は雨かもしれませんヨ」グリは仕草がかわいい.
aws-e.jpg


写真④「お店,まだやってる?」外スペースから部屋の中を覗き込むグリ.ちょっと品の無い所もグリの魅力
aws-f.jpg

なぜ今まで貰われずに残ってしまっているのか,分かりません.他の子もそうですが,きっと生まれたタイミングや施設に保護されたタイミングが良く無かったのかもしれません.仔猫時代に風邪ひきで譲渡会に不参加だったり,やっと参加できる頃に超キュートな仔猫がウジャウジャ参加したり…….
でも,もしかしたら運命の人というのがいて,その人を待っているだけなのかもしれませんね.


スポンサーサイト
やよいと子供たち2
2012年04月25日 (水) | 編集 |
やよい母ちゃん
散歩の時は子育てから解放されてホッと一息です


ゆっくりのんびりお散歩して、オヤツもゆっくり食べました

フフ面白い顔(笑)


でも帰るとこんな感じ・・


やよいは小さめの犬なんですが、子犬たちはどんどん成長していってるので、子育てが大変そう
やよい母ちゃん、もう少し頑張ってね!

子供たちは遊び盛り
お部屋を掃除しようと中に入ると

4匹で総攻撃!
数秒で両足の靴ヒモはほどかれてしまいます

新聞紙をひこうとしても邪魔ばかり。


でもこんな顔されたら・・・

怒れないですよねぇ

とても可愛く成長していますよ
シーちゃん闘病中2
2012年04月21日 (土) | 編集 |
前回ご紹介したシーちゃんのその後の経過についてです.

先日,再び血液検査をしましたが,結果は「良くも悪くもなっていない」ということです.栄養は摂っているはずなのに…….抗生剤もきちんと入れてもらっているのに…….少しがっかりしましたが,悪くはなっていないのだから希望も捨ててはいません.「元々白血病キャリアであるということで治療の効果が上がりにくいのでは…….」との先生の言葉です.

cat_see_blog1.jpg

cat_see_blog2.jpg

写真は,管から入れる療法食とその準備の様子です.二種類のフードをよくすり潰します.少しでもつぶつぶが残っているとシリンジに入って行かないので,これでもかと言うほどよくすり潰します.そして,すり鉢からシリンジに採る時も空気が入らないよう注意深くやります(空気が入ったら,こまめに抜いていきます).

cat_see_blog3.jpg

こうして後は,シーちゃんの様子を見ながらゆっくりゆっくり時間を掛けて一回に30~40ml位ずつ注入していきます. 「シーちゃん大丈夫?気持ち悪く無い?もう少し食べられる?」こんな風に声を掛けながら…….一日に何度もやってはシーちゃんのストレスになるから,少ない回数で. けれど沢山栄養を摂ってほしいから,一回に少しでも沢山注入したくなります.でも,やりすぎると気持ち悪くなって吐いてしまう恐れがあるので,ここでは本当に細心の注意を払います.

下の写真は,扉を隔てた隣部屋の大五郎♂とタルト♂です.以前は大の人嫌いで,お掃除の時は棚のてっぺんと天井の間に挟まれたようになって身を隠していた二人でしたが,ここ一年ですっかり様子が変わって,現在では部屋に入って行くとすぐにお尻をぶりーんと上げて「撫でて撫でて!!」と甘えて来ます.初めは「シャーシャー」言うような慣れない子でも,美味しい物とマッサージで男の子は大抵コロッと甘えん坊に変わってしまいます.

cat_daigoro_blog1.jpg

cat_tarto_blog1.jpg

二人ともエイズキャリアですが,コロコロ肥っていてとても元気です.健康を害する程食べてはだめだけれど,施設で一生を終えそうな子達にはせめて元気で食べられるときに美味しい物をたくさん食べてほしいと,食いしん坊の私は思ってしまうのです.

cat_daigoro_blog2.jpg

ここ最近はシーちゃんのことが気掛かりで,あまり構ってあげられないので大五郎はちょっぴりさみしそうです.


かおりとわらお
2012年04月17日 (火) | 編集 |
今日の午前中はとても天気が良く、暖かくて風も穏やか。
散歩日和でした。

リックも楽しそう♪

そんな中、お散歩できないわんちゃんが2匹。

まずは先日紹介したかおり。
なんと、かおりは骨折していたことが判明し手術をしました
話を聞いた時にはとても心配だったのですが、かおり自身はとても元気そう

安静にしてなきゃいけないのに人が近付く度に嬉しくてはしゃぐから見てるこっちがハラハラします

たくさん遊んであげたいけど、もう少し我慢ですね

そしてもう1匹は、昨年の年末に譲渡会場で保護されたわらお。
つい先日、2ヶ所腫瘍が見つかりました。
その他にもリンパなど全身にがんが転移しているそうです。

今日は立ち上がることもできず、ぐったりしていました。最近まで元気にお散歩行けていたのに・・。

呼吸も苦しそう。
ゴハンは少し食べれたみたいです。


見ていて辛いですが、少しでも長く生きてほしいなと思います。
皆も希望を持ちつつ、毎日声をかけお世話をしています。
シーちゃん闘病中
2012年04月15日 (日) | 編集 |
白血病キャリアのシーちゃん(13歳位)です.

しーちゃん1

しーちゃん2

(上の写真は若かりし頃)
母猫と二匹の兄弟たちと共に保護された美人でちょっぴりシャイな女の子です. 一家の中で唯一長生きしているシーちゃんですが,一か月前から食欲が無くなり,どんどん痩せて行きました. 病院での検査の結果,膵炎と言うことが分かり,現在治療中です. 

AWSでは,ここ2カ月でエイズ・白血キャリアの亀吉と高齢でエイズキャリアの寿が相次いで亡くなっています. この上,シーちゃんまでもがさよならするなんて,考えられません. シーちゃんには,まだまだ長生きしてもらいたいのです.

でも,高齢の猫が病気になった時,いつも悩むのです. 「体力的にこの治療に耐えられるのか」「知らない環境の入院先で独り寂しく亡くなってしまったらどうしよう」「本人には苦痛なこの治療で,完治するならともかくたった数週間の延命で終わってしまったらどうしよう」「苦痛を避けて,ここまでが寿命と何もせず自然に任せた方がよいのではないか」「治療が人間の自己満足に陥ってはいないか」等々……. 猫のスタッフと何度も何度も話し合いました. シーちゃんの性格も考慮して…….

そして,積極的治療をする事に決めました. ただ,人見知りで限られた人にしか触らせないシーちゃんなので,環境の変化がストレスになるだろうと入院を避け,毎日通院して輸液・吐き気止め注射等をしてもらっています.また,猫の膵炎の治療には,とにかく物を食べる事が必要というので首から胃に直接管を通し,ここから療法食を注入しています.(同時に薬もここから注入できます)

しーちゃん3

しーちゃん4

「シーちゃん,治って. 助かって. また大好きなブラッシングしてあげるから. 大好きなマッサージしてあげるから…….」
シーちゃんと猫スタッフ・猫ボランティアの病気との闘いが続いています.

しーちゃん5

しーちゃん6

しーちゃん7

しーちゃん8

しーちゃん9

しーちゃん10

やよいと子供たち
2012年04月10日 (火) | 編集 |
アウスにようやく春が訪れました。


やっと暖かくなって桜が咲きました。
sakura2012.jpg


小さかったやよいの子供たちも日に日に大きくなってきました。
dog_yayoi_1.jpg


すぐに寄ってきます。
dog_yayoi_3.jpg


とってもかわいいです
dog_yayoi_2.jpg


やよいママと子供たちにも春が来ました。
かおりとお散歩♪
2012年04月09日 (月) | 編集 |
10日程前に自分たちでAWSを訪問してきた"いっくん"と"かおり"。

兄妹だと思われる2匹はとても仲良し。

なのでいっくんが去勢手術だった日、かおりは寂しそうにキャンキャン鳴いていました

そこでお散歩に連れ出すと・・。

楽しそう♪♪

走ったり、あっちこっちクンクンしたり。
「かおり!」と呼べば振り返って甘えてくる

とってもカワイイ子です(^-^)

1匹でも楽しくいい子でお散歩できました

AWSの女番長
2012年04月01日 (日) | 編集 |
AWSの事務所は、ややさんの管理下にあります。

たとえ右のものを左に移すだけでも、顔色をうかがわねば。

お許しを得ずに動かそうとするものなら…

やや様

どいてくれる気配はまったくナシ。当然のようにお座りになっています。

「昔はこんなんじゃなかった」そうなのですが。今や立派な女番長です。