動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
ニューフェイス♪
2012年09月30日 (日) | 編集 |
最近、2匹のわんちゃんが保護されました。

まずはポリス


推定4歳ぐらいの男の子です(^-^)

このポリス君、毛艶が良くて黒光りしています


そして私のお気に入りは、フワフワのポンポンみたいな尻尾ちゃん

思わず触りたくなっちゃうぐらいフワフワなんです☆

人にも良く慣れていて、お散歩も引っ張らずにとても良い子です。
お散歩中はとても楽しそうでご機嫌でした

この日私は、お散歩が終わった後にポリスを病院に連れて行きました。
どこに行くか知らないポリスは、またお散歩気分で楽しそう(^^;

フワフワのポンポン尻尾を揺らしながらルンルンと歩いて行きました。

しかし、病院に着いた途端におどおどとし始めてなかなか中に入ってくれない(^-^;

なんとか中に入れてマイクロチップが入っているかのチェックだけをして退散。
ほんの数分だったのですが・・
わぁお!
ポンポン尻尾がなくなっちゃってるよー(゜ロ゜;

しばらく落ち着かない様子でしたが、帰りはちゃんと尻尾がポンポンしてたので良かったです

ちなみにマイクロチップは入っていませんでした

そしてもう一匹は、ピッピ君。

ミニチュアピンシャーの純血種のようです。
推定7歳の男の子です。

いやぁ、とても小さい!!
AWSのわんちゃん達に比べると、どう扱っていいのか分かんないぐらい小さいです

そしてチョロチョロと動くのでまともな写真がなかなか撮れません(-_-;)

しかも犬舎の中でちょっと暗いのと、ピッピが黒いのでさらに良く撮れない・・。

でも一枚だけ、ピッピがビシッとキメてくれてちゃんと写真が撮れました

これです







お尻が丸見えー♪笑笑

ス、スミマセン・・。顔が全く写ってません・・

でもこれが一番全体的にキレイに写った写真だったんです・・。スミマセン

こんなピッピですが、飼われていた犬なのでちゃんと人慣れしています。
7歳ですが、とても元気いっぱいで若々しいです(^-^)

この2匹の詳しいことは、後日犬紹介のところに掲載されると思うのでそちらでどうぞ

では、2匹を代表してポリス君、ご挨拶を


良くできました

報告:AWSボラのはしくれ☆O.T☆
スポンサーサイト
「おーちゃん」そしておまけのアオ君
2012年09月28日 (金) | 編集 |
 三ヶ月ほど前に保護されて来た,「おーちゃん」という猫をご紹介します.
 性別はオス,年齢は先生の見立てだと2~4歳で,お世話係の見立てだと「実は,結構いっちゃってるんじゃない?」という説と「いやいや,鳴き声なんかは意外とかわいいから,やっぱり若いでしょう.」という説もある,ちょっと年齢不詳の謎多き猫さんです.
2012_0908_おーちゃん かなりの望遠と緊張でぶれる
写真;かなりの望遠と緊張でぶれています


 おーちゃんは,酷い怪我(両前足の開放骨折)をしたボロボロの状態で道端に「落ちていた」そうで,暫くの間,病院に入院していました.
 血液検査で,残念ながら「猫エイズ・ウイルス」のキャリアだということが判明してしまいましたが,まだ発症はしていないので,同じく「猫エイズ・ウイルス」キャリアの大五郎やタルトのように,余生を元気に楽しく過してくれればいいなと思ってお世話しています.

 この「おーちゃん」ですが,始めの頃は「ウーウー」「シャーシャー」唸って,部屋に人間がいる間はご飯も食べない,トイレも行かない,筋金入りの野良ちゃんのようでした.
人手が足りなくて,ケージのお掃除をせざるを得なくなった犬スタッフを威嚇して震え上がらせ,時には手(ツメ)も出してしまったりして,暫くは,「トイレ掃除・水とフード」の最低限のお世話しか受け付けていませんでした.
2012_0901_はじめまして。 僕、おーちゃんです。
2012_0901_おーちゃんについての注意事項


 けれど,現在ではケージから自由に出て,与えられた部屋でお気に入りの寝床を見つけたり,今は未だラティス越しにしか会えない大五郎とタルトに「遊ぼうよ~.」と鳴いてみたりして,AWSの「エイズ舎」での生活に慣れて来てくれたようです.
 お掃除の時には,ちゃんと察してお外(外スペース)で待っていてくれますし,ご飯の時には待ち切れずに「にゃおにゃお」鳴いて,こちらに寄って来てくれるようにもなりました. 
 ただし,こちらが急に振り向いたり,立ち上がったりすると,「シャーッ.」と言って,その後で「あ,まちがえた.」と言うように「にゃおん♡」と鳴いて見せたりして,まだまだ100%気を許せる状態にはなっていないようです.
2012_0922_おーちゃん 余裕の表情
写真;余裕の表情も見られるようになってきました


 こんな「おーちゃん」ですが,里親募集を諦めているわけではありません.(大五郎もタルトも)
もちろん今すぐにというわけにはいきませんが,もう少し人間との触れ合いに慣れて,おーちゃん自身が人間との生活を望むようになったら,是非,里子に出したいと思っています.
 皆さま,どうかご検討ください.
 謎多き猫おーちゃんのことがもっと分かるようになったら,また,お伝えしていきます.


 余談ですが,最近,右舎猫のアオ君が秘かなブームになっているそうです.
 「ブーム」ではなく「秘かなブーム」なので,もはやこれは「ブーム」とは言えないのかもしれませんが,とにかく,お世話をしている者にとってはとても嬉しい事ですので,感謝の気持ちを込めて,アオ君のとっておきの写真をご披露したいと思います.
 どうぞご覧ください.

2012_0426_アオ君いつも隣がうらやましい
写真;いつも隣がうらやましい

2012_0426_アオ君よじ登る
写真;よじのぼる

2012_0426_アオ君覗き込む
写真;隣を覗き込む

2012_0426_アオ君鳥を捉えた
写真;やっと遊んでもらえる

2012_0426_アオ君空を飛ぶ
写真;アオ君、空を飛ぶ

2012_0426_アオ君採り損なう
写真;遊びに夢中

                                          〈猫ボラS〉
右舎の猫たちからお願い
2012年09月23日 (日) | 編集 |
闘病猫シーちゃんのために、沢山のお心遣いありがとうございました。
お陰様で、最後まで食べたい物を食べたいだけ与えることができました。
また、「退院サポート」などの高価なフードのご支援も頂き、大変助かりました。

今度は、右舎のお腹の弱い子たちへのご支援をお願いできませんでしょうか。
AWSの猫"右舎"には比較的高齢の猫たちが暮らしています。この子たちは、
痩せ気味でお腹の弱い子が多く、おやつも缶詰も与えることができません。
アイムスやピュリナワンなどのドライフードだけを与えていますが、それでも
度々お腹を壊して下痢をしてしまいます。

バービーは13歳越え、一刀も10歳、ひ―ちゃん・しんちゃんもそろそろ
老年期に入ってきました。少しでもお腹に良いフードをあげたいと思っています。
以下のフードをご支援頂けませんでしょうか。

☆ロイヤルカナン
 「センシブル」……お腹がデリケートな猫の消化をサポートする食事
 「消化器サポート」……消化器疾患の猫のために

☆ヒルズ〈プリスクリプションダイエット〉
 「i/d」(ドライ・缶詰)……消化器症状の食事療法に

ご連絡はこちらへお願いいたします。

いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

(IG)

フリーマーケット商品ご寄付のお願い
2012年09月23日 (日) | 編集 |
今年もAWSの埼玉チームは、活動資金を集めるため、「幸手市民まつり」(10月21日開催予定)のフリーマーケットに参加します(昨年の様子はこちら)。

そこで、今年もフリーマーケットで販売する商品のご寄付をお願いいたします。なるべく高く売れるもの(笑)をいただけると助かります。ご寄付いただく物品は、10月20日までに、AWSのシェルターにご持参いただくか、送付してください(住所はこちら)。

AWSで保護している犬猫には、お薬の欠かせない子や、療法食しか食べられない子たちがいます。フリーマーケットの収益金は、この子たちのために活用させていただきます。ご協力よろしくお願いいたします。

口内炎のお薬が欠かせないややさんも…
yaya_blog.jpg


(IG)






草取り
2012年09月22日 (土) | 編集 |
AWSでは草が生えてくると、皆で手分けをしながら少しずつ草取りや草刈りをしていきます。


この日は私も猫舎の前を草取りしました

ふと、視線を感じて見てみると・・

右舎にいるアオ君です

草取りですよー



そう(^-^)アオ君のお部屋の前をキレイにしますからね♪


アオ君、このあともずっと見ていました

気付くと左舎からも見られていて

楽しかったです♪

終わってからエイズ舎を覗くと


大五郎が日向ぼっこしてました

皆カワイイですね

報告:AWSボラのはしくれ☆O.T☆
アクセル君のくせ者退治
2012年09月13日 (木) | 編集 |
前回、くせ者退治出来なかったサフィーちゃん。

しかし、イケメンのアクセル君はやってくれました


先に注意です

今からヘビの写真が出てきます

苦手な方は見ないで下さいね





アクセルがフェンスの向こう側に向かってワンワン激しく吠えていました。




何がいるのかと、よーーく竹やぶの中を覗くと・・・


キャァーーーーーーーヘビだよーーー
しかもけっこうデカイよ
私、ちょっと苦手です


アクセルはずっと落ち着かずにワンワン吠えてます。


するとアクセルの威嚇にビビったのか、竹をつたいながらどんどん上に登って行き去っていきましたぁ


さすが、アクセル

それにしてもあんな大きいヘビは初めて見ました
いい経験ができました

報告:AWSボラのはしくれ☆O.T☆
シャム子をよろしく
2012年09月08日 (土) | 編集 |
 多分,この子はシャム猫の純血種です.

2012_0908_シャム子②トップ

 忙しいAWSにかかると,直に名前は「シャム猫の女の子だから,シャム子でいいや.」ということになります. 男の子だったら,「シャム男」か「シャム蔵」?  それとも「シャム吉」でしょうか?
 AWSには,ごく稀に犬でも猫でも,純血種の子が保護されてきます.
 そして,その大抵の理由は,「近所の人が引っ越して行ったが,その時に置いて行ったようで,もう何日も何週間もひとりでうろうろしていた.」というもの.
 純血種に限らず,この手の理由で保護される子は結構います.
 引っ越し先は,ペット不可の物件でしょうか. それとも,新しい場所には新しいぬいぐるみが相応しいというのでしょうか.
2012_0908_少し落ち着いてきたシャム子

2012_0908_すがる様な目のシャム子
写真; すがるような目で見上げます

 シャム子は,現在,AWSの事務所建物の奥の薄暗い部屋にたった独りでいます.
 この部屋は,シャム子に用事が在る時(掃除とご飯)でない限り,猫も人も訪れることはありません.
 もちろん,シャム子が伝染病を患っているというわけではありません. それなのに,なぜ,寂しい一人部屋なのかというと,プロフィールにもありますが,どうやら他の猫たちと上手く付き合って行けるタイプではないようだからなのです.

 シャム子は,来た当時,ケージ越しに他の猫に「シャー,シャー!」と威嚇し,さらにお世話をするスタッフ達にも威嚇と猫パンチをお見舞いしていました.
 この子の立場を人間に(自分に)置き換えてみれば分かりますが,今までの生活が一変して,突然知らない人間,知らない動物の中にポンと立たされた時に,相手が敵か味方かも分からない,この先自分がどうされるのかも分からない,そんな時に,穏やかに友好的に振る舞えるはずがありません.
 恐怖と戸惑いの中で,シャム子は精一杯虚勢を張っていたのでしょう.
①2012_0908_シャム子
写真; 知らない場所は,猫にとっても大変なストレスになります

 さすがに現在では,人にはゴロゴロ・すりすり・べたべた・甘甘で,「もっと一緒にお部屋にいて.」「もっと構って.」「ずっとここにいてよ.」と言ってくる程になりました.
 こうなると,シャム子の部屋から出る時はものすごく心が痛むのですが,とにかくAWSは人手不足で,毎回やるべきことが沢山あって,どうしてもゆっくりしてあげられないのです.
2012_0908_落ち着かないシャム子

2012_0908_落ち着かないシャム子②
写真; 人が入って来て,嬉しくて落ち着かないシャム子「いらっしゃい!!」「ゆっくりしていって.」
    お膝に乗って来て,部屋から出るのを阻止します

 結局,みんなと一緒の猫舎は無理ですし,スタッフたちの出入りする事務所部屋も,何匹も猫がいるので,やはり無理です.
 そうすると,フード置き場・毛布置き場などで使われている部屋を除くと,空いているのはこの部屋しか無く,かわいそうですが,一番奥の寂しい部屋に独りぼっちということになってしまうのです.
2012_0908_それなあに?シャム子
写真; 「それ,なあに?」 カメラに興味津々


 かわいそうなシャム子…….
 もっと,撫でてあげたい. もっと,遊んであげたい. 
 ……それよりも,今度こそ最後まで大事にしてくれる家族を,早く見つけてあげたい.
2012_0908_ブルーの瞳がとってもかわいいシャム子

                                             <猫ボラS>

サフィーちゃんのくせ者退治
2012年09月08日 (土) | 編集 |
普段はAWSのスタッフさん宅にいるサフィーちゃん。

ガングロのコギャルです(笑)
小さくてとてもプリティーまだ5ヶ月ぐらいのお子ちゃまです。

この日はサフィーとくせ者退治に出掛けました

早速、くせ者を発見!


道ばたに落ちているいがぐりです。
口にくわえようとしては、痛がりますでも何度もくわえようと挑戦します。


そして転がしたりして遊びます
とても楽しいみたいです。

実は散歩に出る前に聞いていたんですが、サフィーちゃんはいがぐりで遊ぶのが好きなんですって!
夢中でじゃれて遊んでる姿はとても可愛かったです

さて、先に進みましょう♪


次のくせ者を発見!


ノアです(^-^)


大騒ぎになると思いきや・・。


意外にもノアが落ち着いている(゜ロ゜)
すごく大人にみえるYO!

次第にサフィーも落ち着いて


二匹してクンクンし合っていました

そして最後のくせ者は!


かなりの大物です


少しずつ少しずつ近付いて行きますが、最後は・・





ものすごい勢いで逃げて行きました
ゴーゴーすごい音したし、怖かったよね

でもまたいがぐりの所を通ったら楽しそうに遊んでいたので、すっかり怖いのを忘れたみたいです(^-^)良かったー。


結局、何も退治出来なかったサフィーちゃんでした

報告:AWSボラのはしくれ☆O.T☆
猛暑日は続く
2012年09月03日 (月) | 編集 |
 毎日毎日,尋常ではない暑さが続きます.
 AWSの施設でも,連日の猛暑日です.
 暑さに弱い犬たちですが,今年は大工仕事の得意なボランティアさん(ほとんどプロ並み)が入ってくれているおかげで,あちこち涼しくなってきて,いつもより快適に過ごしているようです.
 猫たちはと言うと,それぞれが自分で涼しい場所を探して過しているのですが,この暑さでは何処へ行っても暑いらしく,まるで大きなナマコが点在しているように皆さんぐったりとノビています.
2012_0901_猛暑日の左舎
写真;猛暑日の左舎① 手前から メイ,ガラ. 奥は グリたち

2012_0901_暑さでお疲れの様子の紅
写真;暑さでお疲れの様子の紅
 
 猫舎にはエアコンが付いているのですが,これがあまり好きではないらしく,エアコンをかけると炎天下の中,皆,外のスペースに出てきてしまうので,今年は一度もエアコンを使っていないのです.(ただし,病人のいるエイズ・白血病舎は使っています)
 そこで,電力に頼らないエコ意識の高いAWSの猫様達のために,少しでも涼しくして差し上げようと,すだれ・よしず・グリーンカーテン・農業用遮光ネットなど色々使って工夫をしています.
2012_0901_猛暑に耐えるバービーと物影に隠れる一刀
写真;猛暑に耐えるバービー 奥にちょっぴり見えるのは一刀(右舎)

2012_0901_草むらで独り涼むアオ
2012_0901_草むらで独り涼むアオ②
写真;中に侵入してきたグリーンカーテンを利用して涼んでいるアオ ここは涼しいし,身を隠せるし,最高です
 

 この日は,それでも暑かったので,猫舎の屋根に水を掛けて建物ごと冷やしてみました.(水不足気味の関東ですが,AWSでは井戸水を使っているので安心です.)
 写真は,その後の様子です.
 ちょっとは涼しくなったのか,皆の表情に余裕が見えます. 
 ガラなどは,カメラ目線で近寄って来て,まるで写りたがっているようです.
2012_0901_猛暑日の左舎③
写真;ペコさんとグリ

2012_0901_猛暑日の左舎②
写真;手前から ガラ,かっちゃん

2012_0901_珍しく積極的なガラ
2012_0901_珍しく積極的なガラ②
写真;珍しく積極的なガラ

2012_0901_人の顔を見れば何かしらの要求をしてくるタルトと大五郎
写真;暑さとは無縁のエイズ舎 人の顔を見れば何かしら要求してくるタルトと大五郎
 

 こんな健気な子達ですから,いつかきっと幸せになってほしいと願いつつ,滝のような汗をかきながら日々,お世話をしています.

                                            <猫ボラS>

お久しぶりね♪
2012年09月02日 (日) | 編集 |
以前AWSで生活をしていて今は預かりさん宅にいる数子とえだ豆が、先週AWSに来ていました

わぁい、久しぶりの数子とえだ豆だぁ
犬舎にいると言うので、さっそく会いに行きました♪

数子ぉえだちゃぁん久しぶりー


あれ・・?テンション低い
そうだでした・・。数子はちょっとビビリさん。えだちゃんはかなりのビビリさん。

それより、えだちゃんはどこだー?

あ、いた。


奥に隠れていたよ

二匹とも嫌そうな顔をしていましたが、お構いなしに中に入ってみました
数ちゃん、相変わらず美人さんですね


数子は大人しい犬ですが、AWSに保護される前は10匹もの仔犬を産み育てていたすごいかぁちゃんだったんです!

優しくて美人さんなのでAWS内でモテモテだった時もあるみたいです
それとビビリなわんちゃんにも好まれるようで、今AWSにいる超ビビリな、まり&龍馬姉弟も数子が大好きで心を許していました。

お散歩も比較的楽な方です。

最初はビビリ気味ですが、慣れれば可愛いお顔も見れるそうです☆
(私はまだ見たことはありませんが)

美人で優しくて控え目で・・。ステキな数子さんです

そしてえだ豆ちゃん。

すっごく可愛いお顔なんですよー

体も小さめで毛並みもモコモコでぬいぐるみみたい!
見た目は完璧なんです。

しかし、性格がかなり臆病で・・
AWSに来る前はどんな生活をしていたかわかりませんが、保護された時からけっこうな人間不信だったようです。

でもえだ豆と一緒に保護された他の兄弟は、もうそれぞれ里親さんが見つかり、今は幸せに暮らしているんです。
たまに譲渡会にも遊びに来てくれるようで

他の兄弟だって保護された時はえだ豆と同じように人間不信だったのに。
だからえだ豆だって大丈夫なはず

現に、預かりさん宅で生活するようになってからどんどん人間に慣れてきてるみたいですよ。


前は触れなかったのに、今ではこんな風に撫でられるんです

顔は緊張気味で、体はカチンコチンですけどね

えだ豆もちゃんと飼ってもらえれば、いつか必ず人間に慣れるはず


そんな数子さんとえだ豆ちゃん、ステキな里親さん募集中です



報告:AWSボラのはしくれ"O.T"