動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
おーちゃんのこと
2014年02月26日 (水) | 編集 |
 2014年2月18日深夜から19日未明にかけて,エイズ舎で暮らしていた白黒猫のおーちゃんが亡くなりました. 享年?歳. 死因は,口内炎のウィルスが元で内臓(おーちゃんの場合は肝臓でした)に悪いたんぱく質が溜まってしまう,アミロイドーシスと思われます.
 エイズウイルスや白血病ウイルスキャリアの子は口内炎になることが多く,おーちゃんも例外ではなく,調子のよい時と口が痛くてよだれの酷い時とを常に繰り返していました.
2012_1201_余裕の表情のおーちゃん
写真; 一番太っていた頃のおーちゃん 穏やかな表情

 おーちゃんがアウスに来たのは2012年の6月頃で,酷い怪我を伴って道路に落ちていたところを保護されてきました. 当時,エイズ舎には酷く具合が悪く終末期を迎えた子がいたため,おーちゃんは事務所の一角で二か月程のケージ暮らしを余儀なくされました.
 初めの頃のおーちゃんは「ウーウー!シャーシャー!」唸っていて,人間がアウスに存在している間は水も飲まない・ご飯も食べない・トイレも行かない,ケージの掃除をしようとすれば爪を出して引っ掻いてしまったり,とにかく「やさぐれ度100%」のノラ猫さんのようでした.
 ところが,しばらくしてエイズ舎に入り,同室の大五郎やタルトと一緒になると,その頑なに閉ざしていた心は少しずつすこしずつ開き始めて行きました.
2012_1212_大五郎とおーちゃん 仲良し
写真; 仲良し大五郎(左)と♡ いつも頭をゴツンしてご挨拶 仲良しをアピールです。

 お世話をしに部屋に入ると「やったー!美味いもんの時間だ~‼」とばかりに駆け寄って,お皿にご飯をよそる間,大五郎と一緒に「にゃおにゃお♡」鳴いて落ち着きなく足元をぐるぐる回っていたり,また,缶詰めの蓋に付いたフードをおーちゃんの前に差し出すと,まるでワインのテイスティングをするように,ぺろりと舐めてよく味を確かめてから「う~ん,これよりさっきの方を大盛りでお願いします.」というような仕草をしたものです.
おーちゃん;ご飯の時は、真っ先に駆け寄り「早く~」と鳴いてくれるようになりました。」
写真; ご飯の時は真っ先に駆け寄り、「早く~」と鳴いてくれました。

2012_1212_おーちゃん 美味い物が好き
写真; おーちゃんは美味いもんが好き

 だんだんと私たち人間の動きを理解するようになり,来た当初の様な人間に対する不信感や恐怖心はほとんど無くなっていました.
 その証拠に,ご機嫌な時には大五郎の抜け毛で作った毛玉ボールをちょんちょんと転がして遊んでみたり,掃除の時間には自分で外のスペースへ行って掃除機かけが終わるのを待っていたり,人間との「あうんの呼吸」を理解しているようでした.
2012_1213_おーちゃん部屋で自由に
写真; お気に入りの外スペースで日向ぼっこ

2012_1213_おーちゃん 一番ぽかぽかと暖かい所
写真; 一番陽の当たるところを見つけるのが得意です。

 けれど,やはりどこかに酷い怪我をした時の恐怖や痛みの記憶は残っていて,身体を触ろうとすると「いにゃ~ん」と言って小走りに去って行ってしまうので,大五郎やタルトにしてあげるようなブラッシングやマッサージは,ついぞやってあげることができませんでした.
 それでも,まだアウスに来てから一年半. 野良出身でオスの成猫なのだから,保護されてすぐに100%心を許してくれるとは,もちろん思っていませんでした. 時間が掛かっても,おーちゃんの好む距離を保ち,大五郎やタルトと触れ合う様子を見せて警戒心を解き,時には美味しいご飯で心を揺さぶり,優しく名前を呼んであげることでいつか近いうちにすっかり身を任せてくれるようになるはずだと信じて,日々のお世話をしていました.
2012_1212_おーちゃんのつめとぎ
写真; おーちゃんは爪とぎをきちんと使っていました。

おーちゃんとのお別れ 大五郎とタルト
写真; 仲間とのお別れに、表情の硬い二人

 その矢先…….
 これまで度々よだれと食欲不振を繰り返しては復活していたおーちゃんでしたが,今回は治療の甲斐もなくどんどんと痩せて行ったのです.
 そして最期は,病院の先生から「自分の部屋で,決して特別なことはしないで,いつも通りの生活をさせてあげなさい.」という言葉をいただき,私は,人間の自己満足でおーちゃんの最期を汚すことの無いよう,人間とは距離を置いていた誇り高いおーちゃんの尊厳を無にしないよう,くじけそうな気持ちに鞭打って,静かに見守ることに決めました.
 
 そして残りの数日間,おーちゃんはいつもの日向でゆっくりし,お気に入りの外の籠でまったりし,大好きな大五郎に強めのスリスリをされてよろけたりして,最期はお気に入りの寝床で身体を横たえ,静かに自分でその時を待っているかのようでした.


 
 いま,おーちゃんはエイズ舎を眺める土の中で眠っています.
 きっと,同じエイズウィルスを持つ大五郎とタルトの体調を心配しながら「元気に長生きして,美味しいもんいっぱい貰えよ.」と二人に囁いていることでしょう.

おーちゃん祭壇
写真; おーちゃんの祭壇 大好きだった場所にたくさんのお花と共に……

2012_0922_大分馴れてきたおーちゃん
写真; さよなら おーちゃん

                                                 <猫ボラS>
スポンサーサイト
おすすめわんこ、ベル君
2014年02月26日 (水) | 編集 |
今回は、ベル君を紹介します。年齢は5歳位の元気な男の子です!



性格はというと、人間大好きでいつでもどこでもかまって欲しいちゃんです この時もちょっと写真をとりにいっただけなのに、すぐ寄ってきて遊んで欲しそうです耳も横に垂れ下がってます(^-^)。



ただ人間大好きのベルなのですが、犬は大の苦手です自分も犬なのに~(笑)皮膚炎がありますが、昔よりだいぶ良くなったんですよ☆


ボールやおもちゃ遊びも好きなんですよ!
ベルの魅力にはまる人は多いですよ~☆


ベル君いかがですか?何点か注意していただければ、飼いやすい子だと思います!ぜひ、触りに来て下さ~い。

お知らせ
アウスではお散歩ボランティアさんを随時募集してます(^-^)お散歩ボランティアは、午前中で終わりますよ~スタッフさんや、経験豊かなボランティアさんが丁寧に教えてくれます! 週1回、月1回でも構いません。空いている時間を利用して犬、猫達と触れ合いませんか?
お待ちしてまーす

報告☆コーンスープ
いつも応援していただき、ありがとうございます!皆様の拍手が励みになっています!ぽちっとよろしくお願いします!
↓↓

ご支援ありがとうございます
2014年02月16日 (日) | 編集 |
アウスの犬たちがシャンプーでお世話になっているドッグ・ハウスFruitsさんにドッグフードを寄付いただきました。

いつもご支援いただき、ありがとうございます。!

(IG)
なつなちゃんの変化
2014年02月14日 (金) | 編集 |
なつなちゃんがアウス来てだいぶ時間がたちました。アウス施設内にいる犬達はスタッフさんやボランティアさんが朝くると、「僕、私を1番に早くお散歩に連れて行って~!」とばかりに吠えだします
アウスに来たばかりのなつなちゃんはこんな感じで、気になるけどなかなか外には出れない感じでした。


今は、こんな感じに積極的に外へ出てくるようになったんですよ~



散歩に一緒に行くと、前は人間の顔色をすごく気にして、ビクビクしていましたが、今は結構リードを引っ張るようになりました 少しずつですが、自分を出しているのかなあ~と思います!


写真にはとれなかったのですが、まりちゃんとすれ違った時にお互い寄って行き、挨拶をしていました~。2匹は気が合うんですね心が和みました。なつなちゃんの嬉しい変化を感じる事ができ、良かったです!これからも皆でなつなちゃんの事を見守って行こうと思います!

報告☆コーンスープ
いつも応援ありがとうございます!皆様の拍手が励みになっています!ぽちっとよろしくお願いします!

お知らせ
アウスでは、お散歩ボランティアさんを随時募集しています アウスのスタッフやベテランのボランティアさんが丁寧に指導してくれます!お散歩ボランティアは午前中に終わりますよ!
月1回、週に1回とかでも大丈夫です 空いた時間で結構です!
よろしくお願いします!
かん太、ありがとう
2014年02月14日 (金) | 編集 |
今回は「あなたにぃ会えて~,本当にぃよかった~」 と、あの素敵な歌声を思い浮かべながら読んでいただけたら…と思います。

ある雨の日、メイ母さんと3匹の子猫が保護されました。しかし、2匹はもう、虹の橋へと旅立ち、1匹だけ必死に生きようとしていたのが、かん太です。


石川さんブログかんた②
《写真:大好きな子供部屋》
昼間はほとんどここにいます。暖かく、散らかり具合がちょうどいいのかも☆


石川さんブログかんた
《写真:新しいおもちゃ発見》
ん??なんだあれは?! と、長いしっぽがユラユラします(^w^)


石川さんブログかんた④
《写真:つかまえたー!》
ガシッとつかみ、今まさに噛みつこうとしている奇跡の1枚です


石川さんブログかんた③
《写真:ハァ~疲れた~》
遊び疲れて一休みです。(´Д`)


私はまだまだ新人で、預かり経験2匹目です。 その子によって全然違うので、前回の経験が全く生かせないこともあります。
私もたくさん悩み、たくさん揺れました。 その度に、トットちゃんやぴょんきちなどを預かる猫師匠や、私を暖かく育ててくれている猫先生に、心の中の全てを相談しています。
預かっているうちに、「このままうちの子に…」と、考えてしまうこともあります。 けれど、あくまでも『お預かり』なのです。 本当に幸せな里親様と出会うまでの『お預かり』なのです。



ボランティアと考えず、遊びに来ましたーでいいんですよ☆ワンコもにゃんこもあなたをお待ちしています(゜∇^d)!!
《猫ボラ 14》


石川さんブログマロンときょんた
《おまけ:事務所猫ちゃん》
秋に保護されたマロン♂(白茶)と先輩猫きょん太♂(白黒)
とっても仲良しです!こちらも里親様をお待ちしています*
おすすめわんこ、ルナちゃん
2014年02月04日 (火) | 編集 |
今回はルナちゃんを紹介しまーす。女の子です。年齢は2歳位です。人間も犬も大好きです!甘えん坊で元気いっぱいです!


おやつ待ちをしているルナちゃん。どちらかというと、下の写真の表情の方がよくしています。笑っているみたいで可愛いですね~。


おやつをじらしていたら、待ちきれずこんなに近くに寄ってきましたよ~



ルナちゃん、散歩にいく前にはいつもこうして2本足でたち甘えてきます お決まりのポーズです「早くお散歩いこうよ~」と言っているみたいです!散歩に出ると、すれ違う犬達に遊んで~♪♪と自分からよっていきます(^_-)




ルナちゃん、いかがですか?写真だけだとルナちゃんの元気いっぱいで人なつこい所が伝えられないのでぜひ、遊びに来てください! 先住犬が居ても大丈夫ですよ

報告☆コーンスープ
いつも応援ありがとうございます!
皆様の拍手が励みになりますのでぽちっとよろしくお願いします!
↓↓