動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
散歩あれこれ(4)「やや肥満…」
2016年10月25日 (火) | 編集 |
かく言う私もその通り。秋はおいしい物で一杯ですからね。今日の相手は、まりちゃん。野良の両親の下に生まれ、やや肥満+超こわがりのワンです。AWSに6年近くいても、未だに、知らない人、強い風、聞いたことのない変な音、木にぶら下がっている黒ビニールの切れ端…… それらの異状を感じるとすぐ後ろ向きになり強い力で引っ張り走り出そうとします。何度も転びそうになりました。とにかく毎日変わることのない静かな日々が大好きなのです。

mari-1.jpg

まりちゃんの魅力は、ふたつのつぶらな瞳が語ってくれるお話です。「おはよう、おはよう。」「おなかがすいたんだ。ごはんほしいな。」「はやくいこうよ。ずっとまっていたよ。」時には「わたしにはさわらないで。さわられるのはあまりすきじゃないんだ。」

mari-2.jpg

かわいい大きな瞳からは、間違いなくボランティアを信じてくれる一途な思いが伝わってきます。

(ボランティア A.F.)

スポンサーサイト
いいお顔がいっぱいでした
2016年10月24日 (月) | 編集 |
10月23日、越谷譲渡会に、こふくちゃん、ななちゃん、チョコちゃん、なのちゃん、が遊びに来てくれました。

IMG_0375.jpg

IMG_0374.jpg

IMG_0373.jpg

IMG_0372.jpg

みんな元気で、穏やかで、優しくて、いいお顔でした。里親さんたちの愛情がこんなにワンちゃんを変えてくれたことを思うと感謝の気持ちでいっぱいになります。

また、遊びに来てくださいね。

(ボランティア A.F.)
秋晴れだワン!ニャン!
2016年10月20日 (木) | 編集 |
秋晴れが続きますね!アウスのワン&ニャン達のお世話に行ってきました。アウスのワン&ニャン達も気持ちの良いお天気を楽しんでいるようでしたよ。

アウスに着くとキョン太が、事務所の出窓でお出迎え、かと思ったら、あられもない姿で毛繕い中。

kyonta1.jpg

室内に入ると、「いらっしゃい」と迎えてくれましたが、「ご飯、ご飯!はやく!」と急き立てられました。食欲の秋だし、お腹がすいて待っていたんですねぇ。

kyonta2.jpg

犬舎ではまずリックにあいさつ。立てなくなってしまったけど、食欲もあるし、落ち着いて過ごしています。リックを心配しておやつをくださった方、讓渡会に介護マットレスを持ってきてくださった方、必要な品々をくださった方。皆様のお気持ちが嬉しくて、嬉しくて、リックはたまに泪ぐんでいますよ(いえいえ、加齢のためではありませんよ)。

rick.jpg

さて、次はりょうまと散歩。男の子らしく、凛としたきれいな子ですが、超びびりです。でもまだまだ希望を持っています。本人(本犬?)も婚活ならぬ里子活を頑張る!と言っていました。

ryoma.jpg

次は、ご存知イケメン犬、アクセル。通称アッくん。ここで寝るのが大好きなのです。果報は寝て待て、を地でいってます。明るくて、元気なアッくんが、みんな大好きなのです。

161019_091652.jpg

そしてポッキー。アカラスという病気のため、毛が抜けてますが、性格は超よい子。たーちゃんといつも一緒です。このところ急に、後ろ足が弱くなりました。

pocky.jpg

pocky_ta.jpg

帰りには、ニャーニャがまた出窓でお見送り。お腹いっぱいになったかな。お部屋も綺麗になって、満足顔です。

nyanya.jpg

またくるね~。

(ボランティアS.T.)
イオン春日部チアーズクラブのみなさんからお礼状をいただきました
2016年10月12日 (水) | 編集 |
イオン春日部チアーズクラブのみなさんから、可愛らしいお礼状をいただきましたので、紹介します!

DSC_1080-2.jpg


(文面)

譲渡会の方々へ

このたびはたいへんお世話になりました。この譲渡会に参加し、辛い思いをした犬、猫とふれあい、命の尊さ、大切さを改めて実感することができました。

私たちイオンチアーズクラブメンバー全員が活動に協力したい思いでいっぱいです。譲渡会で学んだこと、実感したことは発表会、そしてこれから先に生かしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

イオン春日部チアーズクラブ一同

cheersclub.jpg

(ボランティア S.T.)
散歩あれこれ(3)「さわやかな風」
2016年10月11日 (火) | 編集 |
今日はところによっては秋の晴れ間が顔をのぞかせましたね。このところずっと毎日雨が降り続き、晴れた空が待ち遠しかったです。

でも、そんな鬱陶しい日が続いても、一カ月に一度は、さわやかな風の吹く時があります。

スーパーマーケットのイオンでは、レシートキャンペーンと言って、お客様のレシートをボックスに入れていただき、総計の1%をボランティア団体に寄付していただくという事業をやっていただいています。AWSは何年も参加させていただき、ワンニャン関係に使わせてもらっています。

はじめは、知らない人の前で電信柱のように箱を持って立つのはいやだなと思う気持ちでしたが、「私の家では5匹のワンがいます。みんな捨てられた犬たちです。」「ぼくの家ではもう3代続けて野良犬を飼っています。犬たちは自分の運命がわかるらしく、みんないい犬ですよ。」などと、レシートを箱に入れながらお話してくれる方がいます。ときには、おばあちゃんが手提げ袋の中からレシートを探し、何度も入れてくれたり、小さな子どもさんがうれしそうに走ってきて入れてくれたり…。

帰りは、心さわやかな気持ちになるのです。「ありがとうございました。」

~おまけ:AWSの散歩道から~

IMG_0321.jpg
茨城名物の白菜の植え付けが完了しました

IMG_0320.jpg
リックは時々歩けます

(ボランティアA.F.)
チアーズクラブのみなさんが見学にきてくれました
2016年10月08日 (土) | 編集 |
10月2日、久喜市未来公園で開かれた譲渡会に、イオン春日部店のチアーズクラブのみなさんが見学に来て下さいました。

チアーズクラブは、学校1年生から中学校3年生までのお子さんが、環境に関する様々な活動を行ない、環境に興味を持ち、考える力を育てるとともに、集団行動を通じて社会的なルールやマナーを学ぶことを目的としているそうです。

今回の見学に参加されたのは、小学2年生から6年生の13名と、引率のイオンの社員さん3名。チアーズクラブは毎年一つのテーマのもとに活動されるそうで、今年のテーマは「動物」。6年生の方からぜひ犬猫譲渡会に行ってみたい、との希望があり、今回の見学につながりました。

CIMG3020_R_R.jpg

AWSからは、スタッフが地域の野良犬・野良猫の現状や、殺処分の問題、適切な飼育方法をお話させていただきました。活動の具体例として、生まれたての9匹の子犬を保護し、ミルクで育て、それぞれに里親さんが見つかったお話をさせていただきました。チアーズクラブのみなさんは皆真剣にお話を聞いてくれました。

kengaku1_R_R.jpg

お話のあとは、犬猫とのふれあいタイム。里親募集中の犬猫や、AWSを卒業し新しい家族とともに暮らす犬猫も遊びに来てくれました。その中には、活動例でお話しした9匹のうちの2匹(おでこちゃん、くろすけくん)も。今やすっかり大きく成長し、元気いっぱいです。

kengaku2_R_R.jpg

kengaku4_R_R.jpg

このように、小学生の頃から、野良犬・野良猫の問題に触れ、きちんとした犬猫の飼育方法を学ぶことによって、大人になって犬猫を飼うときには、自然と責任ある飼主さんになってくれるのではないかと思います。

kengaku5_R_R.jpg

我々AWSのボランティアもチアーズクラブのみなさんのお姿を拝見し、初心に帰った気持ちがしました。

kengaku7_R_R.jpg

kengaku8_R_R.jpg

チアーズクラブのみなさん、ありがとうございました!

CIMG3137_R_R.jpg

(ボランティア S.T.& IG)
AWS卒業犬のコスモちゃんが来てくれました
2016年10月04日 (火) | 編集 |
10月2日久喜市未来公園に、お家の人とコスモちゃんが元気な姿を見せてくれました。

20161002120926.jpg

いつもの通り、落ち着いた優しい目で、静かに過ごしてくれました。

20161002120956.jpg

残念ながらコスモちゃんはこの日保護者さんには会えなかったのですが、その方の分もたっぷりなでなでしましたよ。温かく柔らかな感触でした。気持ちが通じていたらうれしいです。

(ボランティア A.F.)
雨が降っても元気だワン
2016年10月01日 (土) | 編集 |
秋の長雨をみなさんはどのように過ごされたのでしょうか?ご家庭では洗濯物が乾かず、困っていらしたとおもいます。
ご多分に漏れずアウスでも、屋根のあるところでは至るところで、敷物、タオルが干されていました。

それでも、リックは犬舎の気持ち良いベッドで、ラジオを聴いて?いました。しかも、ときどきは立ち上がり、歩いていましたよ。

160920_095625_R.jpg

嬉しい贈り物をいただきました!可愛いハロウィーンプレゼント!リックと記念写真をパチリ。後でこのおやつをもらうんだょ、とリックは期待してます。

160920_105045_R.jpg

スーパーおじいちゃん犬のごん太は、アウスでは最年長にもかかわらず、超元気です。いつもの散歩コースを歩くと、折り返し地点ではいつも当然のようにおやつを要求します。ごん太はボランティア内では、フアンが多いですよ。性格もおっとりしているし、顔もまあ、可愛いし、ね。

一度会いにきませんか?

160921_105304_R.jpg

(ボランティアS.T.)