動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
越谷健康福祉村での譲渡会(1/22)
2017年01月26日 (木) | 編集 |
今年初めての越谷譲渡会は、前日までの寒さが嘘のように、暖かく風もない晴れた良い一日でした。福祉村には、たくさんのランナーが来られ、皆さんこの良い天気の中を走られ、充分に楽しまれているようでした。

沢山の方々と、猫ちゃん、ワンちゃんの話をすることができました。

去年の5月に愛犬を見送られた方。大きなワンちゃんで介護が大変だったので、次は少し小さいワンちゃんをと話して下さいました。また、ご主人が日曜日は休みでないため、里親会に行けないのでどうしたらいいのかという相談を受け、AWSの案内をさせていただきました。

猫担当のスタッフさんからもいいお話をたくさん聞きました。猫を初めて飼う方。二匹の子猫を希望されましたが、初めて飼うのであれば、一匹ずつ飼い、慣れてからもう一匹を飼う方がいいですよ、とアドバイスをさせていただいたこと。また、エイズの猫ちゃんをずっと飼い続けて、何度も大変な目に遭いながら乗り越えてもう3年が経ったというお話。また、二匹目も飼いたいと来て下さる方も多いとのことでした。

譲渡会では、犬猫の悩み相談にもできるだけお応えしていきたいと思っています。ただ、人数が少ないため、なかなかゆっくりお話ができなくて、途中であちこち行ってしまうこともあり、その節はお許しください。

今月の卒業生は、ジーナちゃん、ゆずちゃん(太郎)、みきちゃんです。

ジーナちゃんは、かわいい赤ちゃんと一緒にきてくれました。赤ちゃんとも仲良くできています。今日はAWSのホームページを見て、新しい家族を迎えたいと来てくれました。

gena.jpg
ジーナちゃん

ゆずちゃんは、新しいお家で1か月も経たないのに、一回り大きくなっていました。朝・午後・寝る前の3回の散歩とたくさんの愛情がその原因のようです。よかったね。

taro.jpg
ゆずちゃん

みきちゃんは福祉村での散歩が大好きで、その時間になると「もう時間ですよ」と言うように、目でじっと語りかけてくるそうで、雪のちらつく寒い日も福祉村に来たそうです。

miki2.jpg
みきちゃん

暖かい陽の中で楽しんでいるうちに午後2時を過ぎてしまい、今月の譲渡会は終わりとなりました。

次回は、2月26日(日)11時~14時です。

今日はたくさんのご協力をありがとうございました。

(A.F.)
スポンサーサイト
ボランティアCさんご夫婦による写真
2017年01月22日 (日) | 編集 |
最近ボランティアに加わってくださったCさんご夫婦がメッセージとステキな写真を寄せてくださいましたので紹介します。

---------------------------------------------------------------

私はまだ2回目のお手伝い。
シェルター周辺は自然がいっぱい。
畑の中をうねうね歩き、ちょっと丘もあり、
ワンちゃんたちと気持ちのいい散歩ができます。
野鳥も沢山いるそうです。
3倍位元気になって帰りました。

IMG_6921a.jpg
散歩しておやつをもらうゴン太くん。しばらく前は散歩できなかったそう・・・

IMG_6990b.jpg
おうちの中のりょうまくんのかわいい表情

IMG_6941a.jpg
散歩中、カメラを構える夫に寄っていくメイちゃん

---------------------------------------------------------------

冬のお散歩は寒いけれども、身体が温まってくると、すがすがしい気持ち良さがありますね。

Cさん、また、メッセージや写真を送ってくださいね!

(IG)





明けましておめでとうございます。
2017年01月09日 (月) | 編集 |
1月8日は未来公園の譲渡会、天気予報では雨、ところによっては雪!でしたが、どうにか終了までもちました。

そんな寒い中、4年前の卒業生のミロちゃん改めモカちゃんと、つい2ヶ月前の卒業生の、これまたモカちゃん、が遊びに来てくれました。

さて、最近の様子を伺うと・・・
相変わらず臆病ぶりは昔と変わっていないとのこと(@_@)
でも、お散歩は上手にできるそうです!
1年くらい前にご家族で行った海では水が怖く逃げ回っていたとのこと(^^;
moka1-1.jpg

最近は「まて」ができるようになり、益々お利口さんになっているようです。
moka1-3.jpg

夜は里親さんご家族とモカちゃん、好きなお布団を渡り歩きながら一緒に寝ているそうです。
凛々しい様子とお嬢さんと楽しそうに、しかも笑いながら(?)走り回っている様子を見て、
幸せになってくれて良かった・・・と心がほっこり、温まりました。
moka_1-2.jpg

次のモカちゃんは・・・

数ヶ月前、交通事故にあってしまったところをAWSのボラさんが助け(^-^)v、左肩を手術・・・
そんな不幸に見舞われてしまいましたが、早々に里親さんに恵まれたモカちゃんです!!!
が、その矢先、サランラップを食べてしまい救急病院へ!早速ご両親を心配させてしまったようですが、今はもう、何事もなかったように抱っこされ、人懐っこさを発揮していました。
moka2-2.jpg

優しい里親さんご家族の方々を信じきって、幸せそうな顔をしているワンちゃんたちを見て、今日も幸せな気持ちで帰路につきました。
moka_2-1.jpg

今年も幸せなワンコ、ニャンコをたくさん見られますように!!!

今年も皆様、よろしくお願い致します。

ボランティア KN