動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
越谷健康福祉村での譲渡会(7/23)
2017年07月27日 (木) | 編集 |
毎日毎日暑い日が続いていますが、皆様お元気でしょうか。

前日の夜、明日は暑くて大変だなと思ってやや重い気分でしたが、朝になると久しぶりの曇り空でした。そして途中から雨が降ってきたではありませんか。全く予想外の天気で、涼しくて大助かり。

公園に咲いていた赤や黄色のマリーゴールド、赤やピンク色の松葉ボタンの花々も、久しぶりの雨を受け鮮やかな色に染まり、美しく輝いていました。芝生も周りの木々もこの雨を喜んでいるようでした。

IMG_0800.jpg

IMG_0799.jpg

6月に続き、今回も暑さ対策を兼ね、あずま屋での開催となりました。

今月は子猫達がたくさん集まりました。様々な事情から捨てられた子猫達です。小さな命を助けてもらい、ここまで大きくなりました。

IMG_0798.jpg

IMG_0793.jpg
「ここはどこかな?いつもの場所と違うね」

IMG_0794.jpg
「ぼくたちをさっきからじっと見ている人がいるよ」

IMG_0796.jpg
「だんだんに後ろの方に行ってしまうんだよ」

IMG_0790.jpg
「おともだちと一緒だと何か心強いんだ」

IMG_0795.jpg
「わたしたち、同じ色してるんだけど、違いがわかるかな?」

等々、いろいろな声が聞こえてくるようでした。

IMG_0797.jpg

スタッフさん、ボランティアさん、希望者さんと、子猫の性格、新しい環境での過ごし方等話し合い、新しい家族が少しずつ決まっていきました。

IMG_0791.jpg

また今日は、子猫達、今日は来られなかった猫達のために、缶詰、フード、おもちゃをたくさん寄付していただきました。この場を借りて御礼を述べさせていただきます。

IMG_0792.jpg

情動障害という病気を持っているワンちゃんの飼主さんとお話する機会がありました。よその犬を見ると激しく吠え、興奮状態が続いてしまうそうです。そして何かのきっかけで自分のしっぽまでかじってしまうそうです。お家の方は何とか落ち着くようにとお医者さんと相談しながら、優しくワンちゃんに接していらっしゃいます。また、次の譲渡会に来ていただき、ワンちゃんのために何ができるか考えていきましょうとお話させていただきました。

他にも、家に迷い込んできたワンを保護し、また指導センターに戻し、またそのワンが気になって再度家に連れてきて、そのままわが家のワンになったという幸せ者のワンの写真を見せていただきました。

大人達があれこれ話し合っている中に自然に加わり、黙って話を聞いているワンの思いがけない一面を見て、普段なかなか気が付かないことを教えられた気がしました。

今回もたくさんの人達、ワンニャン達から教えられたことが数え切れないほどありました。ありがとうございました。

今日はひさしぶりの涼しい譲渡会でした。来月は8月27日(日)となります。どうぞよろしくお願い致します。

(AF)
スポンサーサイト
カレンダー用写真募集!
2017年07月14日 (金) | 編集 |
今年も、AWSの保護犬・猫や、AWSを卒業して新しい家族に恵まれた犬・猫の写真を題材にしたカレンダーを作成します。

そこで、これらワンちゃん、ネコちゃんたちが写った写真を大募集中です!

AWS施設でのお世話中に撮影した写真がありましたら、ぜひお送り下さい。また、里親様からの写真もお待ちしております。

詳細を↓でご確認の上、お送り下さい。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/AWS/2018calendar.html

たくさんのご送付をお待ちしております~(=^・^=)

(IG)
捕獲器を仕掛けてきました(7/5)
2017年07月08日 (土) | 編集 |
7月5日、野良犬が10匹以上いるといわれる地域に捕獲器を仕掛けてきました。近所の方にも協力していただき全部で3台仕掛けました。

naga_7-5-2.jpg

4人がかりで運びましたが、暑くて重くて汗だくになりながらの作業でした。

naga_7-5-1.jpg

何匹捕まえられるかは分かりませんが、地道にやっていくしかありません。

naga_7-5-3.jpg

動物病院とも連携し、捕まり次第連れていき手術などをしてもらえるようお願いしました。

naga_7-5-4.jpg

(MN)
猛暑の未来公園(7/2)
2017年07月07日 (金) | 編集 |
梅雨真っ只中、湿度全開でしたが、幸い、雨は免れた譲渡会でした。

猛暑の中、来てくださる方は少ないかな、と思いつつ向かいました。
が、ありがたいことにたくさんの方が!
ボランティアの面々もMax?、結構な人数が集まり、暑さを吹き飛ばしました。

そんな中、卒業生が来てくれました!

ラリーちゃんと茶々ちゃん。
今年の3月に生後1年半くらいで里親さんにめぐり会えました(*^^*)

写真1
茶々ちゃん

写真2
ラリーちゃん

2頭で保護され里親さんを待っていたところ、離してしまっては可哀想!と、なんと一緒に迎え入れて下さるとのお申し出がありました。
びびりのラリーちゃんも茶々ちゃんとなら安心です。
小学校1年生の息子さんとは、大丈夫?と思うくらい、激しく遊ぶそうです。
ラリーちゃんも、これから、おおらかに育っていくことでしょう(*^^*)

3年生のお嬢さんは、夕方のお散歩当番。
引っ張られて3回ほど転んでしまったようですが、懲りずに(^^;、お母さんとの最初の約束通り、お散歩頑張ってくれているとのことでした。えらい!!!

ゴールデンウィークにはキャンプに連れて行ってもらったとのこと、もうすっかり家族の一員です。
厳しいお父さんの言うことは、きちんと聞くようですが、お母さんの言うことは???
今はすぐ、ポンポン見せてしまうほど、安心しきっています。

写真3


写真4

良かったね、ラリーちゃん、茶々ちゃん!

今回の譲渡会も、また、良いご縁のある予感が。。。(⌒‐⌒)

来月も猛暑だとは思いますが、ボランティア一同、みんなで頑張りまっす!

ボランティアKN