動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
訪問者 猫の巻
2010年01月05日 (火) | 編集 |
明けましておめでとうございます!

2010年となりました。AWSは年が明けても相変わらずの毎日ですが、今年も精一杯頑張りますので、応援宜しくお願いします!




年が開け、2日の日、またもや訪問者が!

犬の訪問者「みかん君」は2009年内に縁付くことができました!やはり手間をかけないコでした。

年を越えたら、今度は猫の訪問者がいらっしゃいました~

やはり単身で、ブロック塀の上から大きな声でこちらを向いて鳴いていました。

普通猫は、知らない人が近くに行くと逃げることが多い。のに・・・
その訪問者がいたブロック塀の丁度下にはベンチがあり、そこに乗って手を差し出すと、手にスリスリ~
そのまま抱っこされ、ゴロゴロゴロゴロ~~~

「どうする?このコ・・・」


mo-ri-1.jpg
モーリーと名付けられた5ヶ月くらいの男の子。

mo-ri-2.jpg
こんな感じでお腹がポッコリ。便もゆるく、血尿??

なんかいるよね・・・

すぐに病院に連れて行くと、
検便の結果、回虫・ツボ形吸虫・鈎虫・マンソン裂頭条虫と4種類の寄生虫がいました・・・
大概、保護した犬猫には寄生虫がいますが、4種類は多い!
しかも膀胱炎・・・

だからだったんだね・・・だから来たんだね・・・
ブロック塀の上で「治療お願いしま~す!」って叫んでたんだね、きっと。
なんか納得。

はい、只今治療中です。

mo-ri-4.jpg
(BBSでアドバイス貰ったので、ブルーの瞳のニャンコが少し上手く撮れた??)

シャム系の美男子君。性格◎!
治療が終わったらすぐに貰われちゃうね!やっぱり訪問者はそうなるんだよね。



おまけ

AWSのHP内の「AWSとは?」の中で紹介されているように、AWSの施設内の整備は少しずつ自分達でやっています。

犬のいる所の清潔を保つため、土から石を敷いた所に変えていく予定です。
ということで、敷石を少しずつ買ってきて敷くのですが、これがまた誰にでもできる仕事ではなく、精密さが要求されます。
それを得意としているボランティア男子君。冬休みに来てくれて、頑張ってやってくれました~!
石ひき
この日は冷たい風が強く、大変だったでしょうにぃ~

ありがとうございました~!



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック