動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
越谷健康福祉村での譲渡会(6/25)
2017年06月28日 (水) | 編集 |
どんよりとした梅雨空が毎日続いていますね。前日の予報では、雨が降ったり止んだりとの事。出発の時は、細かい雨が降っていましたが、着く頃には少しずつ晴れ間が見えてきてひと安心しました。

IMG_0716.jpg

途中で雨にふられても困るので、今日は公園の四阿(あずまや)を会場として行なうことにしました。四阿の中は広いので、荷物も置きやすく使いやすいので便利です。猫はケージの中へ入れ外から見やすいように置き、犬は近づきすぎないようにエリアを決めてつなぐ。老犬やこわがり犬、子犬は柵を作りその中へ。ケージの中から、かわいい子猫達が顔を見せてくれました。

IMG_0714.jpg

初めに来てくださった方は、6年前に群馬県の保護団体から子犬の柴犬を引き取って家族に迎えられたとの事。家族にはぴったりの仲良しですが、警戒心が強く、私の手にもウーと小さな声が聞こえました。アウスの犬や猫も見てくださり、「ワンちゃんと仲良くできればいいのですが」と言って下さいました。

IMG_0715.jpg

茨城県の守谷市からこの譲渡会を調べてこられた方もいらっしゃいました。18年間一緒にいたワンちゃんを最近見送られたとの事。ここに来て、ワンちゃん達と遊んで少し気持ちが明るくなったと言って下さいました。

IMG_0713.jpg

アウスから4年前に子犬をもらってくださった方が、思いもよらぬお話をされ、びっくりしました。ワンちゃんは、アレルギーの症状が強く、血が出るほどかゆくてかいてしまうことがあったそうで、ステロイドの薬を服用していたそうです。今年に入り、急に体調が悪くなり、臓器不全の状態になり、あっという間に旅立ってしまったとの事でした。淋しくて淋しくてつらい気持ちでいたお母さんに、お父さんが見かねてこの越谷の譲渡会に連れてきてくれたとの事。他の犬を見る事で何とか気を紛らわせてくれたらという願いです。ちょうどその子犬をお届けしたときのボランティアさんがいてくれ、お母さんの気持に寄り添い、話を聞くことができたように思います。

IMG_0712.jpg

天気が不安定だったせいか、卒業生には会えなかったのですが、たくさんの良い話を耳にすることができました。

来月は7月23日(日)です。どうぞ暑さに負けぬよう、お会いできる日を楽しみにしています。

(AF)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック