動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
一刀&ひーちゃん
2017年03月21日 (火) | 編集 |
test_convert_20161015132558.jpg
AWSの猫舎で暮らしている2匹の猫、
16歳と11歳ですがよく食べ元気です。

今シーズンは風邪もひかず仲良く暮らしています。
みなさん2匹に会いに来て下さい!!

M・Y
アクセルのひとりごと
2017年03月03日 (金) | 編集 |
大好きなお姉さんが、「アックン、行くよ~」と。

ボクは大喜びで車に乗り込んだよ。

が、着いた所は…

ゲッ‼アウスだ!ボクは、ドキドキ。返されるのかなあ?

DSC_0112.jpg

DSC_0113.jpg

「さあ、降りよう」と言われても…。

いろんな顔見知りがきて、「アックンだあ!」 「幸せそう!」 「少し太ったね!」なんて言っているけど、ボクは降りたくないんだ。

DSC_0117.jpg

.DSC_0119-2.jpg

お姉さんは、「アックン返さないから、大丈夫」と言ってくれたけど…

でも、心配。

14年もアウスにいて、そりゃあ楽しいこともあったけど、でも、ボクはお姉さんと一緒がいいんだ。

DSC_0115.jpg

DSC_0116.jpg

知らんぷりしてタヌキ寝入り、いやワンコ寝入りを決め込んでいたんだ。 帰り道はルンルンだったよ。

でも、ボクに会いに来てくれたみんな、アリガトー❗

(S.T)




アクセルが遊びに来てくれました!
2017年03月03日 (金) | 編集 |
昨年14歳にして里親さんに迎え入れていただいたアクセルが、3月1日にAWSに遊びに来てくれました。

アクセルが遊びにくると聞いたボランティアさん達も駆けつけてくれました。

AWS施設に到着したアクセル。「やっぱりAWSに帰りなさい」と言われるのを恐れたのか、なかなか車から降りようとしませんでした。

axel-1.png


新しいお家ではすっかり落ち着いて聞き分けも良く、お利口さんにしているそうです。表情も穏やかで、優しい顔つきになっていました。とても幸せだよと顔に書いてありましたよ(^o^)

P1150303.jpg

ボランティアさんもアクセルに会えてとても嬉しそうでした。

axel-2.png


axel-3.png

またいつか会おうね、アクセル!

P1150309.jpg

(M.N.)






越谷健康福祉村での譲渡会(2/26)
2017年03月01日 (水) | 編集 |
今年2回めの越谷譲渡会は、暖かい陽差しの下、外に出て歩きたくなるような、ぽかぽか天気に恵まれ、沢山の方との出会いがありました。

小中学生のかわいらしいお嬢さんたちがワンの横に座り、ずっと背中をなでてくれ、ワンも気持ち良いようでうっとり。夕方、施設では散歩が終わるとすぐに小屋の中に入ってしまうワンが、次々と来る子どもたちの注文に応じて、「お手」と言われ、手を差し出している姿。初めて見るワンの表情に驚くばかりでした。新しい刺激が必要なんだなと教えられました。お友達、ありがとう。

今日顔を見せてくれた卒業生は、レインちゃん。少し体重が増えたので気をつけ、今は減ってきています。月1回お医者さんに行きフィラリアの薬、肛門腺の絞り等見ていただき、早めのチェックを心がけていらっしゃるとのことでした。
IMG_0540.jpg
レインちゃん

次はゆうひくん。譲渡の際「犬小屋をガリガリかじってしまいますよ」と言われ、気をつけていたのですが、家に来てからは全くそのようなことはなく、おしっこの失敗もなく、めったに吠えず問題はないとのこと。家族の中で育てられることがどんなに大切か教えていただけたようでした。
IMG_0541.jpg
ゆうひくん

次はチョコちゃんとななちゃん。二人はお父さんが大好き。お父さんの周りをくるくるくるくる…。なかなかじっとしていてくれません。写真を撮るのが大変でした。
IMG_0542.jpg
チョコちゃん

IMG_0543.jpg
ななちゃん

次はなのちゃん。なのちゃんの毛の色は微妙です。黒いようでグレーのようで、やわらかそうで、ついつい触りたくなってしまうのですが、なかなか触らせてくれず、透明感のある毛には届きませんでした。次回にゆっくりお話を伺いますね。
IMG_0544.jpg
なのちゃん

最後はみきちゃん。この頃は家のソファーを独り占めしたくて、お兄さんが座ると、「お兄さん、どいてくれないかな」という目をじっとお母さんに注ぐそうです。我が家のワンもソファーを独り占めし、その座を明け渡した話をして大笑い。
IMG_0545.jpg
みきちゃん

譲渡会の役割である譲渡は、即断即決ではありません。ワン、ニャンを家族の一員に迎えるためには、たくさんの事を考えなくてはなりません。ここ何回かの譲渡会では迎える家族の方がとても良く考えて、工夫してくださり、ワン、ニャンを迎える準備をしてくださることが多くなりました。とてもうれしいことです。

また、「お試し」という段階を取っていることもそのひとつです。

健康福祉村では、沢山の人たちがあちこちで楽しんでいます。スタッフと一緒に希望するワンと散歩し、違う雰囲気で交流することもできました。良い場所をお借りすることができ、感謝しております。

ご協力をありがとうございました。

(A.F.)


(M.N.追記)
今回は猫のみゅちゃんも遊びに来てくれました。先日、無事に避妊手術が終わり、遊びに来てくれたそうです。
myu2.jpg

myu1.jpg

DSC_0183.jpg
早春のわんこたち
2017年02月23日 (木) | 編集 |
ボランティアのCさんご夫妻が、AWSの犬たちの写真を送ってくださいましたのでご紹介します!

-------------------------------------------

シェルターから先に続く畑では、早春の田起こしの真っ最中でした。

一ヶ月ぶりに朝の散歩を手伝いました。

IMG_7154_1.jpg
丸い茶色の目がかわいいルーちゃん

IMG_7119_1.jpg
一緒にお散歩

IMG_7136_1.jpg
牧羊犬ハル

IMG_7140_1.jpg
Tさん大好き

-------------------------------------------

みんな、ぽかぽかした日差しの下で楽しそう(^o^) 今回もステキな写真をありがとうございました!

(IG)