動物福祉の会AWSは関東で犬猫の保護・里親探しをメインに活動する愛護団体です。日々、犬猫のお世話と里親探しに頑張っています!そんなAWSでの日々を綴っています。 興味があればHPにもどうぞ!
越谷健康福祉村での譲渡会(4/22)
2018年05月04日 (金) | 編集 |
何日も前から「日曜日は暑くなる。30度近くなる」と予報が伝えられ、暑さを恐れていましたが、健康福祉村には樹木が多いため木陰がたくさんあり、時折さわやかな風が吹き渡り、想った以上に気持ちよく過ごすことができました。様々な緑の木々の新芽が季節の移り変わりを感じさせてくれ、なごやかな気持ちになりました。

はじめに顔を見せてくれたのがアースちゃんです。先月の譲渡会でもらわれたワンちゃんです。お姉さんに連れられて顔を見せてくれました。少し大きくなり、優しい顔は変わらず、とても元気でした。丁度その時に対応しなければならないことが次々とあり、話し込んでいるうちにお帰りになられてしまいました。申し訳ありませんでした。また次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

20180504-7.jpg
ミヤコワスレ

次に来てくれたのがボギーちゃん。急いで写真を撮りました。ゆっくりお話を聞くことができず、写真のみとなってしまいました。またお会いできることを楽しみにしています。

20180504-1.jpg
ボギーちゃん

次に来てくれたのがララちゃん。はじめのうちは散歩でも歩かなかったそうです。4ヶ月たった今では少し歩くと止まってしまい戻ってしまうとのこと。公園の中を歩いてみましたが、ぐんぐんリードを引っ張って走っていました。大丈夫ですよ、散歩を楽しんでくださいね。

20180504-2.jpg
ララちゃん

次に顔を見せてくれたのは小太郎ちゃん。旧姓かぼちゃんです。お母さんにベッタリで、お母さんがいないと大変。破壊魔と化すそうです。お母さんのスニーカー、ティッシュボックス、小物のあれこれ。ケージの柵。。。時々は猫のご飯もいただくそうです。そこで留守番の時は、外に出て過ごすことにしました。外の風、自動車の音、人の声等が心を落ち着かせてくれています。

20180504-3.jpg
小太郎ちゃん

次に来てくれたのがロンちゃん。先月より大きくなり、今は16キロ。先住犬のコロちゃんより大きくなりましたが、心は幼いまま。家の中で猫を追いかけますが、猫が遊んであげているような雰囲気だそうです。小太郎くんと兄弟再会をしましたが、もうすっかり忘れているようで、先住犬のコロちゃんがロンちゃんの前に立ち、守っているようでした。

20180504-4.jpg
ロンちゃん

次に来てくれたのがゆずちゃん。新しいハーネスが首に力のかからないタイプで、ハアハアした息が聞こえなくなりました。3人のお兄ちゃんたちと一緒ですが、一番上のお兄ちゃんがよく散歩に連れて行ってくれるので大好きです。1年半近くなり、すっかり落ち着きおだやかになりました。

20180504-5.jpg
ゆずちゃん

最後に会えたのがチョコ、ななちゃんです。いつものように仲良し元気。家族旅行にキャンピングカーで行かれ、チョコななちゃんもいつも一緒です。最近は四国。長時間ドライブも平気。途中で休憩を取りながら、他の犬と会っても何のトラブルもなく旅を楽しむことができました。素晴らしいですね。

20180504-6-2.jpg
チョコちゃんとななちゃん

猫の参加は少なかったのですが、たくさんの人が立ち止まり見て下さいました。

二頭残っていた子犬たちも新しい家族が決まり、安心しました。

季節の良い季節が続きます。

次回は5月27日(日)となります。

どうぞ、またお出かけください。

20180504-8.jpg

AF




4月の未来公園譲渡会
2018年04月22日 (日) | 編集 |
今年は桜がパッと咲き、パッと散ってしまいました。

この日はもう、桜も散り初めてしまった譲渡会でした。

1年で一番良い季節?

皆様、お花見に行ってしまったか、残念ながら、ワンニャンに会いに来て下さる方は少なめでした。


そんな中、福来くんがお父さんと来てくれました。

センターから出てきた5匹の子犬ちゃんたちです。。。

もう産まれて8ヶ月、身体も小さめでこれくらいで止まるかな、と。

お父さんも楽々抱っこできる大きさです。

おとなしくお利口さんですが、お父さんいわく、スイッチが入るとやんちゃ全開で大変、とのことです。

20180422-1.jpg

20180422-2.jpg

20180422-3.jpg


次は福来くんの妹のなつちゃん。

残念ながら、お兄ちゃんの福来くんとは会えませんでしたが、そっくりです。

愛嬌振り撒き、すぐ、だれにでもおなかを見せてしまうそうです(^^;。

これまた、お姉ちゃんに抱っこ!

きっと5兄弟姉妹はみんな、お父さんお母さんお兄ちゃんお姉ちゃんに抱っこされていることでしょう(^^;

20180422-4.jpg

20180422-5.jpg


譲渡会に参加のワンコ・ニャンコ

まり

やっぱり、この日も木の陰が定位置。

20180422-6.jpg
お姉ちゃんだぁ~れ?

ベル
20180422-7.jpg

ママコ
20180422-8.jpg

ゆう太
20180422-9.jpg

20180422-10.jpg

チビ3姉妹

すっかり遊び疲れて爆睡です。

20180422-11.jpg

ちはるぅ、重たいよ~
20180422-12.jpg

すみれ
20180422-13.jpg

ちーちゃん

ゲージの半分くらいはしめてしまっているちーちゃん。

この日も呼ぶと、「にゃ~」、と返事をしてくれていました。

いつもAWSではなでて、かまってのアピール全開です。

20180422-14.jpg

ミイちゃん、チーちゃん兄弟

並んで可愛くじっとお外を見ていました。

20180422-15.jpg

ルビーちゃん

この日は可愛いお花の首輪をして参加でした。

20180422-16.jpg


次回の未来公園譲渡会は5月6日(日)です。

ゴールデンウィーク最終日ですが、新緑の公園に、是非皆様お越し下さい。

お待ちしております。

KN
越谷健康福祉村での譲渡会(3/25)
2018年04月13日 (金) | 編集 |
春。春。春。みんなが待ち望んでいた春がやっときました。今日は満開の桜に迎えられた譲渡会になりました。

20180409-1.jpg


20180409-2.jpg
こぶし

沢山の人達も来られ、あちこちにテントができ、その周りでバドミントンをしたり、自転車の練習をしたり、それぞれにこの暖かい春の一日を楽しんでいるようでした。

はじめに顔を見せてくれたのは、5年前にAWSからもらわれたジャンプ、今はボキーです。白い毛をグレーの毛がきれいにミックスしているワンちゃんです。公園に捨てられていたところを保護し、もらわれたワンちゃんでした。おじいちゃんにかわいがられ、ついついおやつをいただき過ぎ、ちょっと太ってしまいました。散歩の途中で飼主さんがよその犬をなでてあげると、その犬に対して怒り出し、平常心でなくなってしまうとのこと。きっと心の中では「僕のお母さんに触らないで」と言っているのでしょう。お家で飼っている猫とは少し距離を置きながら仲良く生活ができています。

20180409-3.jpg
ボギー

次に来てくれたのは、なのちゃん。お母さんとはお会いできなかったのですが、少し離れたところで静かにお父さんと待っていました。以前に比べると、カメラにも私にも馴れ、表情が和らいでいました。「向こうに子犬たちがいるから、なのちゃんもみてくれば」とお誘いしたのですが、「あんなに人がいると怖くていかれないね」とお父さんが話してくださり、やはりじっと座っていました。自分のペースでいいんだよね、なのちゃん。

20180409-4.jpg
なのちゃん

次に来てくれたのが、12月の譲渡会でもらわれた旧名まんさく、今はロンちゃんです。この小さかったロンちゃんが今はもう14キロの立派なワンちゃんになりました。あの12月のイメージしかないので、今のロンちゃんを見てびっくり。ロンちゃんはとても怖がりで、怖いと歩かなくなるそうです。今回の譲渡会も怖くて、お母さんが抱いてあちこち歩かれていました。お母さんのためにも、ロンちゃん、少しずつ環境に慣れて、自分で歩いていきましょう。譲渡会にも慣れてね。

20180409-5.jpg
ロンちゃん

次に来てくれたのがゆづきちゃん。ゆづきちゃんの顔を見て、施設にいた頃のゆづきちゃんを知っているスタッフさんが「ゆづき、こんなに目が大きかった?こんなに顔が小さかった?」と驚かれていました。確かに丸顔で横に広がっていた顔が、今は細くとんがり、身体全体が引き締まり、別のワンちゃんになったようなのです。毎日の4-5回の散歩の成果なのでしょうね。携帯の水飲みセットにお父さんが水を入れてくださり、ゆづきちゃんはゴクゴク美味しそうに飲んでいました。

20180409-6.jpg
ゆづきちゃん

次に来てくれたのが、まるちゃん。いつものようにゆう太くんと本気の取っ組み合いの遊び。お互いに本気なのですが、ウーとは言わず、身体をぶつけ合って楽しんでいる様子。でも散歩途中で出会うワンちゃんにはまだ自分のお尻のにおいをかがせないそうです。心を許していないのかな。お父さんには良い子で、あまりリードを引かず、緊張状態を保っているそうです。一番甘えているのはお母さん。よく人を観察しているのですね。

20180409-7.jpg
まるちゃん

今月は7匹の子犬たちも参加し、たくさんの方に見て、抱いていただきました。本物の子犬に出会うことも珍しくなっている今日このごろですので、飼う・飼わないにかかわらず、この機会を利用していただき、あの柔らかいふっくらした子犬独特の感じを知っていただけたら嬉しいです。

20180409-8.jpg
子犬たち

満開の桜、こぶし、様々な色のパンジーに囲まれ、無事終えることができました。

来月は4月22日(日)となります。どうか、また、おいでください。

AF
春爛漫!未来公園譲渡会 (3月4日)
2018年03月12日 (月) | 編集 |
この日は、早くも春爛漫、ぽかぽか陽気の譲渡会でした🎵

この日にふさわしく!久々に、はるちゃん、が遊びに来てくれました。

20180312-1.jpg

3年前の春、アウスのお散歩コースの木にがっちりとつながれて置いていかれてしまったワンちゃんです。
きっと、夜中に連れて来られて、少しばかりのご飯を置かれて。。。
でも、そんなことは吹き飛んで!
幸せいっぱいの顔をしていました。
名前の由来も、春に巡り会えたから(*^^*)。
その後、里親さんの若夫婦もお子さんに恵まれ、今は1才3ヶ月!ワンちゃん大好きな男の子に。
雷、花火大嫌いのびびりのはるちゃんですが、元気に遊びに来てくれました。

次は空(くう)ちゃん。
子犬で里親さんに恵まれましたが、そのご家族に不幸があり、再度、2才で今の里親さんに巡り会え、今は6才です。
おてんばで、ドッグランに連れて行ってもらうと、お母さんいわく、騒ぎまくっています、とのことです。

20180312-2.jpg

昔は甘噛みをしたようですが、1~2回、怒ったらもうしなくなり、ブラッシングも嫌がらず、ちゃんとさせてくれるそうです。
頭の良い、お母さん自慢の空ちゃんです(*^^*)

20180312-3.jpg

次はノイちゃん!
相変わらずのぽっちゃり、ひびりの八頭身美人さんです。

20180312-4.jpg

20180312-5.jpg

が、お話し途中、なぜか、首輪、リードがポロリ、地面に(@_@)。
超!焦って固まってしまった私たちをしりめに、若いお母さん、冷静に対処!さすがでした。
最近は、おばあちゃんのところのナナちゃん(アウスの卒業生です)が、息子さんの三輪自転車の横に、まるで子供を守るお母さんのように付き添っているそうです。普段はノイちゃん以上にびびりで、20mしかお散歩に行かないのに(*^^*)、と。
頑張れ、ナナ母さん!

次にこころちゃんエピソード!
ある日、お散歩に出た日のこと。
鳥をながめているおじいさんが。。。
ここちゃん、何を思ってか?!
そのおじいさんの横にちょこん!とおすわり。
情景が思い浮かび、思わず爆笑、でも、ここちゃんらしく、ほっこり暖かい気持ちになりました。。。

相変わらず、夜はお父さんのお布団めくりあげ、自分なりのベッドを作り、寝ているそうです(^^;。

20180312-6.jpg

20180312-7.jpg

次に、1月に里親さんに恵まれた、7兄弟のゆずこと斗夢(トム)くんが、先住犬のパズくんと来てくれました!

20180312-8.jpg

20180312-9.jpg

小学生のお兄ちゃんを筆頭に、3人のお子さん、猫ちゃん1匹、ワンちゃん2匹の大家族!
びびりの斗夢くんもびびってなんかいられません。
パズくんのお布団に割り込み、怒られながらも仲良く寝てもらっているようです。
その写真がこれ!

20180312-10.jpg
パズくん、ありがとう(^^;

大雪の日も元気にお散歩できていたようです。

福来くんも来てくれました。
相変わらず、ころんと、すぐお腹を見せて、愛嬌、全開です。

20180312-11.jpg

譲渡会参加の猫ちゃんのちーちゃんもにゃーにゃー、と元気に存在をアピールしていました。
人懐っこい、かまってかまってのにゃんこちゃんです。

譲渡会参加ワンコ

20180312-12.jpg
超びびりでいつもまるまっているまり、こんな可愛いショットが撮れました(*^^*)
『おやつ、ちょうだい!』

20180312-13.jpg
遊びに来てくれた男の子とママコ

20180312-14-2.jpg
ふたりで満面の笑顔、ゆう太

20180312-15.jpg
まるで子供のようにボラさんに抱っこされているゆき

20180312-16.jpg
お陰さまで、すこーし痒みもおさまってきたベル

未来公園譲渡会は次回、4月1日(日)です。
その頃には、次の(?)チビ7兄弟もデビューしていると思います。
よろしくお願いします。

20180312-17.jpg

KN

越谷健康福祉村での譲渡会(2/25)
2018年03月08日 (木) | 編集 |
「春よ来い」「早く来い」
と歌いたくなるような今日の譲渡会でした。暦の上では立春を過ぎたのに、まだまだ本物の春は顔を見せてくれないですね。譲渡会に向かう道では、福寿草やクリスマスローズが花開き、春の訪れがもう少しだと教えてくれているようでした。

20180308-2.jpg 福寿草

20180308-3.jpg クリスマスローズ

真っ先に顔を見せてくれたのがいつものはっちゃんです。はっちゃんはこの場所に来るのが大好きで、この場所を去るのが大嫌いとのこと。うれしいですね。毎日散歩をしていますが、この頃は体が重くなり、後ろ足がやや重くなりつつあります。余計なことと思いつつも、自分が経験したこともあるので、「体重を減らす」ことをお勧めしました。フードを少し少なめに与え、肥満を改善すれば健康的に毎日を過ごせます。少しずつ少しずつ減らして元気な体になり、いつまでもこの譲渡会に来てくださいね。

20180308-4.jpg はっちゃん

次に顔を見せてくれたのはまるちゃん。初参加のゆう太君と取っ組み合いの遊び。「ウー」と威嚇することはなく、ゆう太君がまるちゃんの上に乗ったり、まるちゃんがゆう太君の上に乗ったりの連続。こんな楽しそうなまるちゃんを見るのは初めてで、びっくり。自由で奔放。伸び伸びとしたまるちゃんの姿に施設にいた頃の硬くなっていたまるちゃんが重なり、感動を覚えました。それとともに、家庭に迎えられたことがこんなにまるちゃんを変えてくれたのだと教えられた思いでした。

20180308-5.jpg まるちゃん

次になのちゃんが来てくれました。背中の毛は黒色。両側は薄い焦げ茶の色。全体に光があたっているような、やわらかい毛並み。はっちゃんと違って、ここに来るとなんとなく尻尾が下向きになるのです。きっとベタベタと何度も体を触られるのが嫌なのかもしれないですね。次回からは気をつけますよ。

20180308-6.jpg なのちゃん

次は、1月に新しいお家に行ったかぼちゃん。今は小太郎君です。1ヶ月しか経っていないのに足が伸び、スラリと大きくなりました。お母さんと一緒に車に乗ってどこへでも付いていきます。よく食べ、よく眠り、時々トイレ失敗ありです。今日は、はじめにゆう太君と遊びましたが、ゆう太君が強くて途中で止め、次はまるちゃんと遊びました。みんなと遊ぶのは大好きです。

20180308-7.jpg かぼちゃん

次はみきちゃんです。耳の方も落ち着き、月1回の耳ケアを受けています。寒い日が好きで、元気に散歩をしています。広い芝生では大きな尻尾を立ててどんどん走り回り、リードを持っているお母さんも負けないように頑張っています。これが冬場を乗り切る健康の秘訣ですね。

20180308-8.jpg みきちゃん

午前中は余り人が見えなかったのですが、午後から少しずつ来てくださる方が増えてきました。

今日も越谷の譲渡会を知らない方が何名か偶然に来られ、第4週の日曜日に行っていることをお話しました。まだまだ知られていないので、今後も広げていきたいですね。

曇り空の寒い中、それでも来てくださった方々に感謝の気持ちで一杯です。

来月は、3月25日(日)となります。どうぞ暖かい陽射しの下で開くことができますように。

20180308-1.jpg おおいぬのふぐり

AF